2017年02月19日

CURRY BAR シューベル/西荻窪

今日は相方と西荻窪へ
シューベル
このお店は深夜まであいているバーで、ランチ営業しているのは日曜祝日のみ
ということで日曜のランチを狙って行ってきました

初訪問の人にはメニューの説明があります
「はじめてセット」というのがあって、600円までのドリンク+おつまみ(瞬殺サラダor瞬殺ナスorポテサラ)+カレーで1500円(最大430円お得)とのこと
カレーができるまでの時間を、簡単なおつまみで待つのがこの店のスタイルのようです

ということで、私も相方も「はじめてセット」

クリームチーズのポテサラ
ポテサラ
なめらかでコクがあります
お酒のアテとして優秀

瞬殺ナス
ナス
揚げ茄子にドレッシングがかかっていて、これはさくっと食べちゃいますね

相方の「なすとプチトマトのひき肉カリー」
挽肉カレー
ひき肉の食べやすいカレーに、チーズのコク、トマトの酸味が加わって、旨いです
カルダモンの香りも良いっす

私は季節限定の「ポトフキーマ」
ポトフキーマ
ポトフの海の中の島状のライスにドライなキーマカレーがのっています
ポトフはカレー味じゃない普通のポトフ
ここにスパイシーなキーマと合わせると、不思議に合うのが謎
お茶漬け感覚でサラサラ食べられるカレーで、かなり気に入りました

バーらしいホスピタリティのあるお店で、ランチタイムでもお客さんと会話しながらすすめるスタイル
決して新しかったりスタイリッシュだったりするわけではないけど、中央線沿線色のある魅力的な店
近くだったら通っちゃうな、きっと


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

[カレーパン] ベッカライ ヒンメル/大岡山

大岡山のベッカライ・ヒンメル
HIMMEL
「ベッカライ」という名前で分かるようにドイツ系のパンがウリ。
とはいえフランス系のパンも含めバラエティ豊かなパンがラインナップ

レジの横に積まれてたクラプフェン
krapfen
ドイツの揚げドーナツ
なんかサーターアンダギーとか、あんドーナツっぽい

甘いパンのコーナー
sweet
チョコチップの入ったパンにチョコレートコーティングした「キンダーガルテン」や、プチバケットに板チョコとミルククリームを挟んだサンドイッチなど変わったものがたくさんあります。

そんな中で私が買ってきたのは、ザ・ドイツパン「ゾンネンフォルコーン」
sonnen
ライ麦をつかった酸味のあるドイツらしいパン
外にも中にもヒマワリの種がついています

そしてカレーパン
「野菜たっぷりチーズカレー」という焼きカレーパンもあったのですが、やっぱりドイツでカレーといえば「カリーブルスト」でしょう
curry
「野菜ごろごろカリーブルスト」
ソーセージがぷりっとして旨いです

結構、好みのタイプのパンなので、機会があればまた行きたいですね

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

カレーノトリコ[6]/秋葉原

本日は秋葉原
カレーノトリコ
押しも押されもせぬ人気店

【過去の訪問】
  カレーノトリコ[1]/秋葉原「インド風野菜&牛すじドライ(14年8月)」
  カレーノトリコ[2]/秋葉原「インド風チキン&野菜(15年6月)」
  カレーノトリコ[3]/秋葉原「インド風牛すじ&インド豆(15年8月)」
  カレーノトリコ[4]/秋葉原「牡蠣カレー(15年12月)」
  カレーノトリコ[5]/秋葉原「キノコカレーデラックス(16年10月)」


季節の限定カレーとして「サバ味噌カレー」が出ていたので、野菜トッピングで
カレー
カレーそのものは味噌系ではなく、いつものカレーノトリコ味にほんのり味噌風味かな?
サバ
サバの方はしっかり味噌味に煮込まれてます
「サバ味噌に想を得た味噌カレー」ではなく、「具に鯖味噌を使ったカレー」ですね。
スパイシーなカレーと味噌味のサバの相性がかなり良いです 旨い
骨もほぼ取り除いているのもポイント高いです

ということで、この店らしいサバ味噌カレーでした


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

食堂アンチヘブリンガン[2]/水道橋

先日「カレー&オリエントバル桃の実」に来た時に、『ここはアンチヘブリンガンの近くじゃないか!』と気づき、久々に行きたい気持ちが高まっていました。
ANTIHEBLINGAN
「また来たい」と思っても、場所になじみがないとすっかりご無沙汰してしまうことはよくあることで、このお店には6年2か月ぶりの訪問ですよ

【過去の訪問】
  食堂アンチヘブリンガン[1]/水道橋「日替わりカレー・鶏挽肉とキャベツ(2010年12月)」


四角いオフィスビルが連なるこの界隈の、四角いビルの2階ですが、この味のある扉
扉
店内もレトロというか、統一感のある感じ
店内
ゆったりして落ち着きます

さあランチです
メニューは日替わりのカレーとパスタが3種類
迷わずカレーを注文

まず前菜が来ます
前菜
豆と麦の和え物は6年前と変わりません
ニンジンのラぺは増えましたね

そしてカレーは「タラと芽キャベツのカレー」
curry
少しココナツミルクが入ってますが、見た目より辛め
ベースのスープは魚の旨みがたっぷりで良いですな これは好きな味
薬味
辛味が足りない場合は薬味と混ぜながらいただきます
キュウリのピクルスと、キャベツのアチャールを刻んで混ぜた感じのもの

少し時間に余裕があったので、食後にカフェオレを
coffee
ゆったりした落ち着くお店です

いわゆるオシャレ系のカフェなんだけど、ありがちな「オシャレに頑張ってる」感はなく、自然体でいいですね

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

マトゥ[9]/大森

大森ランチ定点観測2017・10軒目
MATOO
圧倒的な女性人気のMATOOです

【過去の訪問】
  マトゥ[1]/大森「開店早々の海老と豆(10年9月)」
  マトゥ[2]/大森「シーフード&カバブ(11年11月)」
  マトゥ[3]/大森「冷たいキーマカレー(12年7月)」
  マトゥ[4]/大森「サラダカレー・アボカド入り(12年7月)」
  マトゥ[5]/大森「冬限定・丸ごとパンプキンカレー(13年1月)」
  マトゥ[6]/大森「冷たいキーマカレー再び(13年6月)」
  マトゥ[7]/大森「冷たいキーマカレーみたび(14年8月)」
  マトゥ[8]/大森「ポーク&豆(16年2月)」


冬となればこのお店の定番・パンプキンカレーも考えたけど、張り紙に毎日7食限定とあって「シェフのまかない 野菜たっぷりスパイシースープカレー
set
ライスとナンが選べますが、このカレーにはライスがオススメとのこと。
curry
カレーはたっぷりのキャベツにじゃがいも、ニンジン、玉葱、鶏肉が少しずつ。
野菜の甘みがたっぷり出たスープは旨いですねえ

やっぱりこのお店のシェフと私とは食の好みが合うんじゃないかな。今日も満足です


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

スープカレー食堂ROCKETS桜ヶ丘店/渋谷

渋谷にてスープカレー
ROCKETS
昨年の7月にオープンした比較的新しめのお店。

紙のメニューはないので、黒板を見て注す文します。
注文の仕方は普通にスープカレーと同じ。
メニューを選び、辛さ、ライスの量、トッピングを選びます。

とろとろポークと旬野菜20品目のカレー 
辛さはライス4番(辛口)はライスの量はSS
set
最近は粘度の高く、がっつりと旨みを引き出したスープカレーのお店が多いけど、ここはさっぱり。
もちろん旨みはあるけど、しつこ過ぎず、二日酔いの時に食べたい感じのスープ。
soup
野菜も大きめがゴロゴロも良いけど、大きく主張はしないけどしっかり20種類もの野菜。しゃれてます
pork
豚はやわやわの角切りのがいくつか入ってます。

大変良いお店で、今後も来たいと思います。


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

タイスマイルキッチン[6]/大森

大森ランチ定点観測2017・9軒目
タイスマイル
こちらのお店は結構続いてるけど、シェフや店員さんはだいぶ入れ替わってます(常にタイの方だとは思う)
一時期はすごいイケメンシェフとTVに出るほどの看板娘だった時代もあったんですが・・・。

ランチメニューに生春巻きはついていたり、ついてなかったりしているんですが、ここ最近は安定してセットになっています
生春巻き
サラダ感覚なんだと思います

カオシーフードパッポンカリー

海老・イカ・殻付きのアサリが入ってました
野菜は長ネギが入ってましたけど、前から入ってたかなあ。卵には合うに決まってるのだが
シェフは変わっても味は安定している感じがします


タグ:タイカレー
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

シバ/稲毛

本日は千葉市まで来てますよ。
SHIBA
稲毛の人気店

こちらのお店は先代がナイルレストランで修業したということで、ムルギーランチがあったりもします。

で、私はやっぱりヒツジスキーなので「ラムセット」
set
豪華なセットで、ソースポットがたくさんのっているのが可愛いです

メインメニューはラムスパイスカレー(激辛)
ram
激辛っていうほど辛くはないですが、酸味があってかなりスパイシー
具はゴロゴロのラム肉とじゃがいもが2つ
meet
冷製のオーブン焼き「コールマンラム」
噛むほどに羊味。いいっす
vegi
色鮮やかなベジタブルカレー2つ
ダルカレーとトマト味の強いベジタブルカレー
rice
美しいターメリックライスに全部のせていただきます
旨いっす

せっかく稲毛まで来たので、デザートも頼みました
kulfi
クルフィ―アイス
chai
そしてマサラチャイ

ということで満足です

お店に来て初めて知ったのは、店名はインドの神様由来ではなく、店主のお名前(柴Xさん)からなんですね
だからSIVAではなくSHIBA
店内にインドの神様の装飾もありました
ganesha
あ、写真はシヴァ神ではなくガネーシャですが


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

beet eat[5]/喜多見

最近頻繁に来ているbeat eatに再訪

【過去の訪問】
  beet eat[1]/喜多見「ランチの全部のせ(16年7月)」
  beet eat[2]/喜多見「イノシシビンダルー(16年10月)」
  beet eat[3]/喜多見「チキンセット&ベジセット+鹿キーマ(16年12月)」
  beet eat[4]/喜多見「熊ビリヤニ(17年1月)」


「今日はいつもの鹿キーマだけじゃなくて、『鹿肉とフキ味噌のキーマカレー』がありますよ」
とのことなので、ベジタブルカレーセットに鹿フキ味噌をプラスして注文
set
真ん中のがキーマカレーですね
keema
フキ味噌のちょっとしたクセがジビエのクセと合います
和の旨み
vegi
豆腐といんげんの有機豆乳ヨーグルトカレー
やわい豆腐の塊といんげんの歯応えがまた良いです
sambal
シークワーサーサンバル
本日のサンバルにはロマネスコが入ってます
bean
豆カレー
これ、以前より旨くなってませんか?

ということで満足のランチでした。

ちなみに25日には今季最後の熊ビリヤニだそうです


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

タージマハル[4]/新橋

今月もタージマハル
タージマハル
早めなので行列は会談の途中まで

【過去の訪問】
  タージマハル[1]/新橋「チキンムガール(16年11月)」
  タージマハル[2]/新橋「サブジキーマ+ナス(16年12月)」
  タージマハル[3]/新橋「ケララチキン+キノコ(17年1月)」


辛口・中辛と食べてきたので、今回は甘口にしてみました。
セット
バラカリ(豚バラ香辛料焼き)の甘口
豚バラがたっぷり
じゃがいもが2かけくらい入ってます
バラカリ
甘口はとろみがジャパニーズカレー的ですが、しっかりスパイスは効いていて、いわゆる甘口ではないと思う

今月のランチ「チキンハッサン」を単品で
ハッサン
ケララチキン、チキンムガールに続いてハッサン。
3つの中で一番スパイス感が強いんじゃないでしょうか
チキンのプリプリ感も相まってやっぱり旨いですね


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする