2018年01月12日

ケララの風U[23]/大森

いつものケララの風

今年初めてです

そしていつものミールス

今週の日替わりは左からトマトのカーラン、キャベツのトーレン、アヴィヤル

今日のアヴィヤルはサツマイモが入っています

毎回同じことを書いてますが、毎日でも食べられるミールス
私にとってはミールスの基準になってます

【過去の訪問】
  ケララの風U[1]/大森「待ってましたの再オープン(11年6月)」
  ケララの風U[2]/大森「9月のミールス(11年9月)」
  ケララの風U[3]/大森「10月〜12月のミールス(11年12月)」
  ケララの風U[4]/大森「1月〜3月のミールス(12年3月)」

  タミル料理食事会@ケララの風U(12年6月)」
  ケララの風U[5]/大森「初夏のアチャールと9月のミールス(12年9月)」
  ケララの風U[6]/大森「10〜12月のミールス(12年12月)」
  ケララの風U[7]/大森「3月のミールス(13年3月)」
  山菜食事会@ケララの風U(13年4月)」
  ケララの風U[8]/大森「久々ミールス(14年11月)」
  ケララの風U[9]/大森「日曜日のチキンビリヤニ(14年12月)」
  ケララの風U[10]/大森「1〜3月のミールス(15年3月)」
  ケララの風U[11]/大森「ミールス(15年12月)」
  ケララの風U[12]/大森「ミールス(16年5月)」
  ケララの風U[13]/大森「ミールス(16年7月)」
  ケララの風U[14]/大森「ミールス(16年9月)」
  ケララの風U[15]/大森「ミールス(16年12月)」
  ケララの風U[16]/大森「ミールス(17年1月)」
  ケララの風U[17]/大森「ミールス(17年4月)」
  ケララの風U[18]/大森「ミールス(17年6月)」
  ケララの風U[19]/大森「ミールス(17年6月)」
  ケララの風U[20]/大森「ミールス(17年8月)」
  ケララの風U[21]/大森「ミールス(17年10月)」
  ケララの風U[22]/大森「ミールス(17年10月)」

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

インドタイカレーレストラン マサラ/大森

Luz大森の中に11月に開店したお店
イタリアンレストランDonna Cafeがあった場所です

同じ大森のベルポートにある「マサラ」とは別の店ですので要注意

「インドタイカレーレストラン」というだけあって、カレーのセットで普通のインドカレーの他にタイカレーのグリーンカレー、レッドカレーも選べるシステム
なので、頼もうとするとグリーンもレッドも品切れとの説明
ただタイメニューとしてパッタイやガパオライス、カオパット、トムヤムラーメンはあるとのこと

ということで、タイ料理はあきらめて、ベジタブルとバターチキンの2種類のカレーセット

サラダもドリンクもつかない代わりに、680円という価格設定は良いんじゃないでしょうか

帰りに見ると外の看板

インドタイカレーレストランを名乗りながら、インドの地図だなあ

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

Journey × Journey SPICE ROUND /秋葉原

秋葉原で平日昼のみ営業の間借りカレー

「ご近所バル一丁目」というお店を、同じ秋葉原にある「秋葉原旅食Journey × Journey」というお店が間借りしているということなのかな? たぶんそんな感じ

テイクアウトの弁当もありますが、店内メニューは「世界一周カレー」というメニューのみ
これは基本のカレー「インド」(チキンと豆のカレー)にトッピングすることでいろいろな国を表現してます

本日用意できますものは
・インド=基本のメニュー
・日本=削り節・梅ちりめん・わさび粉
・メキシコ=トマト・アボカド・チーズ
・ベトナム=大根と人参のベトナム風酢漬け・パクチー

ということで、世界一周カレー・日本

まず基本のカレーがしっかりしてて南インド風のさっぱり豆カレー
そこに梅ちりめんのカリカリ梅がかなり良いアクセント 豆カレーに酸味のある漬物は合う
わさび粉はほんのりピリッときて、削り節と青ネギが和を感じさせる
なかなか面白いなあ

ちなみ今日なかった他のメニューは
・イタリア=トマト・チーズ
・中国=卵・キクラゲ・花椒
・ミャンマー=ラペットゥ・パクチー

他のメニューも食べてみたいなあ と思うラインナップです

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

ブラザー[2]/高田馬場

2度目の訪問

狭いお店ですが寒い中外で待つ人も

【過去の訪問】
  ブラザー[1]/高田馬場「鯖キーマ(17年9月)」


チキン野菜カレー(大辛・コショウ)

チキンカレーすごく旨いです
大辛+コショウが私にジャストで合いました ちょうどいい
野菜カレーについては、個人的に野菜の食感にこだわりたいのですが、これもいい感じ
何度でも食べたいカレーだなあ



posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

スパイスカレー青藍/高円寺

dancyuの最新号にも取り上げられた話題の新店

趣味のカレー作りがプロにまで転じたお店

「スパイシーチキンカレー定食」+季節のポテトサラダ

カレーは和ダシをベースに、注文ごとに炒めたホールスパイスで仕上げる
コリアンダーシードや花椒がすごく個性的
さらに定食にするとついている野菜の惣菜がまた良いんですよ
本日はアンチョビキャベツ黒胡椒、ニンジンくるみラぺ、ゆず白菜切りこんぶ、紫キャベツ塩こんぶ、パクチーがのります
特にラぺと紫キャベツはすごく気に入りました

さらに季節のポテサラ、本日は春菊
これがまたなめらかなポテサラに春菊のクセが良い感じ

これは激戦区・高円寺でも人気店になるはずのがわかります
また来なきゃ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

蜂鳥カリー/小川町

フードトラックでの移動販売を続けていたスープカレーの人気店が間借りで実店舗を持つことに

開店すぐとはいきませんでしたが、いってきましたよ

メニューは「頂点(地鶏旬野菜・2500円)」と「マボロシ(とり旬野菜・2000円)」の2種類
カウンターで注文して、店主が一杯ずつ仕上げていくのを待ちます

しばらくすると「もうすぐできますので、ご飯をよそってお待ちください」と声がかかります
ご飯は炊飯器から自分でよそうおかわり自由スタイル

頂点

うわ旨っ!と声が出る旨さ
シンプルに旨いです

鶏肉はほろほろに煮込まれて、スープが染みて絶品
セットのサラダ(白菜・鰹節にパスタ)も好きな味

ちょっとお高いですが、その価値のある旨さです

ちなみに店頭の花輪
生花は片付けたようですが、九州の番長からの花輪が

「永久に飾っておけるんですよね」とのこと


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

スパイスカリーて/大阪

大晦日の大阪はもう一皿カレーを食べていました

名前が強烈な「て」

本日のカレーは4種類
・スナズリ
・イカシオ
・かつおのタタキーマ
・ウメチキ
これを1〜3種盛りにできます

全部食べたいのに一つは食べられないじゃないですか?
悩んだ結果、カタカナ4文字で統一することにしました

3種盛り(スナズリ、イカシオ、ウメチキ)

スナズリ(中央)はコリコリしたドライタイプ
イカシオ(左)は大根も含めて和風なイメージもありイカワタの味がして好きなタイプ
ウメチキ(右)は梅の酸味が強烈 酸味のあるチキンカレーって多いけど、過去最高酸味かも

一品一品が旨く、かつバランスも良くて、さすがの人気店という印象でした


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

negombo33[2]/西所沢

新年2発目のカレーは相方と所沢へ

私は5年ぶり、相方はお店は初訪問ですが「みどりのクラフト」という埼玉・稲荷山公園でのイベントで2年続けてネゴンボのカレーを食べて気に入っていて、是非店舗にも行きたいということになったのでした

【過去の訪問】
  negombo33[1]/西所沢「ラムキーマ&チキン(12年5月)」


本日のカレーは3種類
ということで2種盛りを2つにしました

ラムキーマとサグチキン

やっぱりここのラムキーマは絶品ですね
私の生涯キーマランキングで確実にベスト5に入ってくる一品
サグチキンもマスタードシードが効いていて旨いです

フィッシュとラムキーマ

フィッシュは白身魚、イカ、あさりがたっぷり
これも絶品
イカのダシがうまいこと

食後にはコーヒーとカフェオレ
コーヒーもうまい

隣の焙煎所は休みですが、うまかったので豆を買って帰りました
さらにコーヒーのカップが私も相方も好きな戸田文浩さんのカップだと思う
こういうところのセンスも好きな感じ

そこそこ遠いんだけど、もっと頻繁に来たいお店だなあ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

ホンカトリー[2]/湯島

今年のカレーはじめ

どこにしようか迷いましたが、昨年初訪問で一発で気に入ったお店へ

【過去の訪問】
  ホンカトリー[1]/湯島「脱力のサンマカレー(17年9月)」


本日のカレーは「チキン」と「カキ」の2種類
季節的に「カキ」を選ぶと店主から『カキ、冷凍なんですけど良いですかね?』と身も蓋もない一言

でも牡蠣にしましたよ

赤穂産の牡蠣で、大ぶりなものをその場で剥いて、特殊な方法で瞬間冷凍しているので、細胞を壊さないため実も縮まないし、煮込んでも身崩れしないというものらしい
商品名は「デカプリオオイスター」(『しょうもない名前なんですけど』by店主)
その大粒の牡蠣が2つ入ったカレー

店主談
『大ぶりのをそのまま入れているので、カレーの方に牡蠣の味を出すには器の中で牡蠣を割ってほしいんですけど、そうするとせっかく大ぶりな牡蠣が見えないし、このまま齧りたいって思いもあって、なんか葛藤するんですけど、どうするかはもうお任せしますんで、お好きにしてください』
とのこと
一つは齧り、一つは器の中で割りましたよ
というか割らなくても牡蠣の味出てたけどね

ライスは相変わらず美しく、独特のファラフェルがまた旨いんですよ
やっぱりここのカレーは好きだなあ

以下は今日の店主のお話の要約
・ずっと鮮魚のカレーをやってきたが、冬場に出回る魚が大きくなってきて、手が出しにくくなってきた
・ブリとか大きい魚の味がするじゃないですか、味にパワーがあり過ぎるんですよね
・だからといって魚の量を減らして調整しましたってのは許されないですよねえ
・もうちょっと色々やってみてからじゃないとお店で出せる感じにはならないんですよね
・そういう機会だから乾物がいいかと思って身欠きにしんでやってみたんですよ
・試作はうまくいったんだけど、本番は僕がびびっちゃったっていうか、たぶん圧力鍋の煮込みがたりなかったのかなあ
・一日でやめて持って帰って家で食べたんですけど、かなり旨いんですけどねえ これ以上は難しいなあって
・ホッケとか燻製にして身をくずしちゃっても美味しいんでやってみようと思ったんですけど、今まで買おうと思ったことがなかったけど、ホッケって予想以上に高いんですよ
・だからうちでも手が出るもうちょっとダメなホッケがないかと思って、ダメそうな魚屋とかもみてるんですけど、なかなかないんですよねえ

もうこういう話を聞くだけでも楽しいんですよ
定期的に通いたいお店


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

2017年を振り返って(3)今年のトピックス

カレー界(?)のトピックスなんてわからないのですが、あくまで個人的なトピックスを3つにまとめます

・インスタのこと
・閉店した店のこと
・JCAのこと

あくまで忘備てきなものなんですけどね

3つのトピックス
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | まとめ 他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする