2018年12月16日

日光金谷ホテルCRAFT GRILL/新宿

新宿ビームスの地下にこんな店が入っているとは知りませんでした

日本文化にこだわるビームスには、日本を代表するクラシックホテルが合うという小山薫堂のプロデュース

クラフトビールも充実していてます

隅田川ブルーイングの3種飲み比べをしながら料理を待ちます

新宿百年カレー

金谷ホテルを救った蔵からでてきたという復刻カレー

歴史を感じる味でした

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

ソムタムダー東京/代々木

バンコクに本店がある本格的タイ料理店

同時にニューヨークに支店があるおしゃれタイ料理の店でもあるわけです

イーサンスペシャルセット
(ソムタムタイ、ガイトート、ラープムー、カオニャオ)

ソムタムともち米ってなんでこんなに合うんだろう

トムセープ グラドゥックオン
(豚軟骨入りイーサンスパイシースープ)

これは豚軟骨、沖縄でいうところの軟骨ソーキがたっぷり

もっとカレーっぽいものを食べようと思っていたのですが、とにかく旨かったですよ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

MEALS READY@ケララの風U・第4弾!

「ケララの風」でのミールスイベント「「MEALS READY」別名「ミールス野郎がやってくる」

毎週交代で、日本全国からミールスを愛するシェフがケララの風に来訪し、ミールスを提供するというイベントです

第4弾は長野からモンマルシメ・北野シェフ

長野もちょっと行きにくいところにあり、前から行きたいとおもっても難しいお店だけに、大森で食べられるのは幸せです

今回初めて違うお皿のミールス

長野からお皿も持ってきたという気合の入り方です

SAMBAR
DAL
RASAM
THORAN / キャベツのトーレン
ERISTERY / カボチャのエリセリ
PACHADI / パプリカのパチャディ
CHUTNEY / ココナッツチャトニー
ACHAR / アチャール2種from長野
・青リンゴ(飯綱町産グラニースミス)
・長いも(長野県松代産)
RICE
PAPAD

それぞれの主張はしっかりあるのに混ぜて旨いのが絶妙
これは旨いです

特にパチャディと青リンゴのアチャールが気に入りました
アチャール、瓶詰めで買いたい

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

カレーハウス11イマサ[5]/新宿

仕事で移動が多く、あんまり食事の時間がとれない日ってあります

そんな日に乗り換えの途中にあるカレースタンド、嬉しいです

【過去の訪問】
  カレーハウス11イマサ[1]/新宿「みんな大好きジャーマンカレー(09年8月)」
  カレーハウス11イマサ[2]/新宿「印度チキンカレー(13年2月)」
  カレーハウス11イマサ[3]/新宿「インド風トマトカレー(13年8月)」

  カレーハウス11イマサ[4]/新宿「背脂叉焼カレー(18年1月)」

カレーソースだけで6種類、トッピングも多数、期間限定メニューもありメニューが超豊富
でも、小学校のころから親しんでいる同じものを頼みがちです

ジャーマンカレー

彩もいいしソーセージもコーンも子供の頃から大好きなんですよね
地下街の店の出入りは激しいですが、ここにあり続けてほしい店


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

サカエヤ[5]/御徒町

冬場に一度は行きたい店ってありますよね

おでんとか煮込み系の料理も魅力ですが、カレーでいえばサカエヤです

【過去の訪問】
  サカエヤ[1]/御徒町「待ち時間0分のポークカレー(14年7月)」
  サカエヤ[2]/御徒町「待ち時間5分の揚げたてカツカレー(16年5月)」
  サカエヤ[3]/御徒町「チキンカレー&けんちん汁(16年10月)」
  サカエヤ[4]/御徒町「ポークカレー&けんちん汁(17年10月)」


カレーはいつものポークカレー

どうってことないといえばそうなんだけど食べたくなるのです

冬場の楽しみけんちん汁

120円で、丼なみなみ、具沢山

今回は卵もつけてみた

素朴にして実直、しみじみするお店です


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

ヤジニ/大山

大山の話題のお店ヤジニ

なかなか東武東上線のることがありません

ランチブッフェ

・チキンドライ
・チキンキーマカレー
・グリーンピースカレー
・マイソールダールカレー
・チキン蒸気ビリヤニ
・ラッサム
・ナン
・デザート
・グリーンサラダ
日本米もあったけど、盛り切れませんでした

ランチブッフェなのにそれぞれの料理のレベルが高く、満足感が高いです

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

香菜軒 寓[2]/鎌倉

鎌倉、思ったより近いんですけど、なかなか行けないです

ということで、ほぼ1年半ぶり

【過去の訪問】
  香菜軒 寓[1]/鎌倉「移転後初訪問!風干し野菜&鰹スモーク(17年6月)」


今回は手作り感あふれる「はなれ」の方に入りました

ちょっと今の時期寒そうに見えますが、

手造りのストーブ完備!
しかも煙が席の下を通るシステムで腰からぬくぬく

まず最初に水ではなく、みかんの皮入りの白湯

優しい心遣いが嬉しいです

注文は前回と同じになってしまいました
「香菜軒スペシャルセット」(風干し野菜カレー、小豆入り玄米)

最初にこれだけで十分なほふぉたっぷりの野菜のおかず盛り合わせが出てきます

・きのこと春雨の春巻
・大根菜煮浸し
・豆腐の味噌漬け
・紅芯大根焼き
・かつお菜おひたし
・人参レモン塩コンフィ
・車麩としめじ煮
・大根塩麹きんぴら
・豆乳マヨネーズのポテトサラダ
・こんにゃくケシの実煎り
・ぬか漬けいろいろ
こういう飾らないけど美味しいおかず、本当に嬉しい

ただこんなの出されたら飲みたくなってしまうのです
自家製の果実酒も充実しています
私は自家製リンゴ酒をいかだきました

(シナノスイート、麦焼酎、てんさい糖、すだち、金木犀の花)
香も良く、野菜のおかずで飲むと幸せです

大根のポタージュ

ここでポタージュ
温まります

そしてメインのカレーが登場

このお店のプーリー大好き

風干し野菜カレー

風干しによって野菜の旨みが凝縮されている感じがします
今回の野菜は冬らしく根菜類(紫芋・大根・蕪・牛蒡)としめじ
じんわり旨いです

白ゴマのブラマンジェと紅茶

マンゴーシャーアイスのせ

定期的に通いたい近くに欲しいお店
大満足でした

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

MEALS READY@ケララの風U・第3弾!

「ケララの風」でのミールスイベント「「MEALS READY」別名「ミールス野郎がやってくる」

毎週交代で、日本全国からミールスを愛するシェフがケララの風に来訪し、ミールスを提供するというイベントです

第三弾は群馬から「チャラカラ」岡田シェフです

タミルのミールス

Sweets / ケサリ
Sambar / なす、冬瓜、豆
Kootu / ほうれん草、豆
Kozhambu / インドの干し野菜
Rasam / トマトのスープ
Poriyal / ビーツ、ジャガイモ
Poriyal / キャベツ、にんじん
Tair / ヨーグルト
Oorugai / つけもの
Appalam / 豆せんべい
Rice / インディカ米

また全然違うのが来た!
コロンブが辛味も強くてニンニクもバッチリで旨い
ほうれん草も味に野性味を感じました

ちなみにタミルのミールスは最初にケサリを食べ、サンバル→クートゥ→コロンブ→ラッサムの順に、それぞれをライスに混ぜて食べるとのこと
ライスをマネジメントしないと4回おかわりが必要になります

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

MEALS READY@ケララの風U・第2弾!

自らはミールスからの撤退を決めた「ケララの風」でのミールイベント「「MEALS READY」別名「ミールス野郎がやってくる」

毎週交代で、日本全国からミールスを愛するシェフがケララの風に来訪し、ミールスを提供するというイベントです

第2弾は「とら屋食堂」の榊シェフ

・Sambar / 樹豆の豆煮汁
・Thoran / 人参の削りココナツ炒め
・Curd / プレーンヨーグルト
・Rasam / 黒胡椒中心の薬膳スープ
・Erisseri / 南瓜とロビア豆の煮物
・Kootu / セロリと緑豆の合わせ煮物
・Achar / マンゴーアチャール
・Chutney / ペーストにしたココナッツのおかず
・Pappadum
・Rice
・Daal

セロリやロビア豆の食感がたまらんです(特にセロリ、気に入りました)
メニューの説明の丁寧さにも人柄が出ていて、西荻窪の店にも行かねば!と思いました

そして食べ比べると第一弾のなんどりがトマト・ニンニク不使用だったのに対し、今日はベースのダルがトマトベースでニンニクも感じるタイプ
どこか似てるけど、やっぱり違う
食べ比べは楽しいなあ
来週以降にも期待は高まるばかり

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

MEALS READY@ケララの風U・第一弾!

自らはミールスからの撤退を決めた「ケララの風」でのミールイベント「「MEALS READY」別名「ミールス野郎がやってくる」が先週末から始まっています

毎週、ミールスを愛するシェフが交代にケララの風で、ベジでおかずが10種類程度付き、すべておかわり自由のミールスを提供するというイベントです

その第一弾は荒川区の「なんどり」稲垣シェフ!


本日のミールス

Sambar / 野菜のスパイシーな豆煮汁
Mysore Rasam / マイソール地方のスパイシースープ
Pooshinikkai Kooto / 冬瓜と豆の煮込み
Beetroot Poriyal / ビーツの炒め物
Muttai Kose Poriyal / キャベツの炒め物
Parangakki Gojju / カボチャのスパイシーなココナッツ煮
Paruppu Thovayal / 豆をペーストにしたおかず
Oorugai / アチャール
Tayir / ヨーグルト
Pappadm / 豆せんべい
Boiled Rice / インディカ米

見た目はケララの風とmにていますがサンバルやラッサムを含め個性が出ていて面白いです

今回はにんにく、たまねぎ、トマト不使用ということで「葷酒山門」の精進料理的かと思いきや、一番優しげな見た目のカボチャのココナッツ煮がガッツリマスタードな感じでスパイシー
全体的にベジの優しい感じを引き締めてます

豆のペーストも単体だと練りゴマなめてるみたいなんだけど、ライスや他のおかずと混ざると良いんだ、これが

ということで年末まで毎週楽しみで仕方ないです
大森勤務で良かったと思う2018年末です


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | イベントカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする