2017年07月23日

旧ヤム邸シモキタ荘/下北沢

大阪スパイスカレーの雄が満を持して東京進出
シモキタ荘外観.jpg
話題のニューオープン店

メニューは「本日のキーマ」が3種類
単品での注文はできなくて、「あいがけ」か「ぜんぶがけ」を選びます
さらに「本日のサラッとルゥ」は全てのメニューについていてきて、途中で掛け足す仕様
さらにトッピングで温玉、ピクルス、パクチーなんかが追加できます

全部掛け・温玉トッピング

正直なところ、私の写真の腕が残念すぎるけど、超旨そうですよ

「多層ハーブ香る!ポーク&鮪の夏キーマに辛にが緑豆チャトニ」

ハーブが強めのキーマ
鮪はあんまり感じなかったけど、旨いですよ

「ナメコ入り和風鶏キーマにしめじと鶏もも炒めのせ」

鶏挽肉の粗挽き感とキノコでしっかりとした食感

「ヤングコーン入りペッパーマトンキーマに白瓜のもろみ味噌マサラがけ」

今日イチに気に入ったキーマ
マトンと黒胡椒は合いますよね

ここにサラッとルゥ「牛骨とモミジにセロリを合わせて香辛スープカレー」が付きます

とにかくさすがで、全部個性があり、スパイスが立っていて旨いです
ちょっと一品一品に気合が入り過ぎていて全体の調和的には合掛けぐらいがいいのかなあ、とも思いましたが、このあたりは営業が続くうちにいい意味で肩の力が抜けてくるのかなあ と。

食後にはチャイ

大満足ですよ
これは東京でも大人気になるのは間違いないでしょう

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

スパイスラーメン点と線/下北沢

激戦区下北沢にニューオープンのラーメン店

写真奥の階段を上がった二階、元は「肉屋カーニバル」だったところです

扉に丸窓があったりするところは前の店と同じですが、シンプルでスタイリッシュに

ロゴや点と線を示す一見すると戦国武将の旗印のようなマークもいい感じ
この店、どこにも明示していませんが、札幌から現在東京や鎌倉に展開中のスープカレー「samurai」のやっているお店
そりゃ行ってみるしかないわけですよ

メインとなるメニューはスパイシーラーメンとスパイシーつけ麺
暑い季節だけにつけ麺にも惹かれますが、やはりスープカレーとの比較を考えるとラーメンかな
ライスも欲しいので、麺半分にして半ライスを

カラフルなラーメンが来ましたよ
具材がもう普通のラーメンとは全然違うのね

チャーシューや白髪ねぎ、カイワレあたりは普通のラーメンにもいるやつ
紫玉葱やナッツ、キクラゲ(2種類)などはアジアンテースト
さらにsamuraiのアイコンとしてのごぼう素揚げ、そして見た目鮮やかな食用菊

チャーシューは超厚切り
麺と食べるラーメンの具というよりは、スープカレーの具という位置づけなのか

麺は札幌らしいちゅるちゅるしたやつ
旨いですね

どうしてもそこにナッツや紫玉葱が残るので、それとライスを一緒に食べるとこれまた絶品
このラーメンにはライスはマストじゃないか?

元々の札幌スープカレーはスパイスをストレートに感じるタイプで、ラーメン文化のある札幌なのにダシ感は低い感じのが多かったですよね
最近は各店舗ともダシで個性を出しているので、当然ラーメンとの相性は良いはずです
これが成功すると他にもそういう店が出てくるんじゃないかなあ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:麺カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

中華大島/柏

柏にほぼカレー屋と化した中華料理店があるとのこと

見た目は完全な町の中華料理屋です

ところが「ラーメン・ギョーザ・定食」と書いた赤い看板の向かいには、「チキンカレー・インドカレー・カシミールカレー・・・」から連なるカレーメニューのみ書かれた黒板が!

店内に入っても赤い紙に書かれた伝統的な町中華メニューと黒板のカレーメニューが混在
カレーしかない日があるというのだから、もうどっちが本業かわかりませんな

なんでも店主の息子さんが横浜ボンベイで修業していたのだとか
だからメニューもボンベイ風
柏ボンベイがすぐ近くにある場所で横浜ボンベイの味というのも不思議な感じですが

最初に前菜として「コールドタンチキ(小)」

タンドリーチキン風
探知機は関係ないです
この時期、ビールに嬉しいですね

シャヒジャルカレー

黒いです
玉ねぎをしっかり炒めたややとろみのあるカレー
甘みと旨みとスパイス感があっていけますね

食後は正しくボンベイ風

ちっちゃいコーヒーが付きます
中華料理屋なのに

まあもう誰が見ても単なる中華料理屋ではないんだろうけど

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

常盤軒[2]/品川

品川駅構内の立ち蕎麦
常盤軒
最近は駅構内のお店はJR系のお店が多いけど、ここは独立系

【過去の訪問】
  「常盤軒[1]/品川「こだわりカレー・ガーリックライス(11年1月)」


本日はたまごカレー
カレー
銀の食器がまたなんともいえず味があります
時間がないときにかき込むカレー、やっぱりまた来ると思う


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

Erick Curry 二子玉川店/二子玉川

割とひいきにしていた渋谷・東急東横店のエリックが閉店
ちょうどポイントが一杯になったところだったので残念だったのですが、二子・ライズSCのお店でポイントは引き続き使えるとのこと

相方が買ってきてくれました

ビリヤニとカレーのセット(ライタ付き)2つと冷凍のラッサム

マトンビリヤニ

ベジタブルビリヤニ

ベジタブルカレー

ケララチキンカレー

ラッサム

ということで渋谷店のポイントカードも使えて、美味しいビリヤニも食べられて良かったっす

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

アンゼリカ/下北沢


えっ?
と二度見してしまった張り紙

場所は下北沢のパン屋・アンゼリカ
「そうか・・・もう50周年なんだ・・・えっ?食べ収め??」って感じ

張り紙によると昨年代表取締役がご逝去され、営業を続けるのが困難になったため7月31日で閉店とのこと

張り紙を見た日は既にほぼ売り切れ状態だったので日を改めて再訪しました

お店のキャラクターは水森亜土さん作
この辺も昭和感が漂いますね

こちらのウリはなんといってもカレーパンとみそパン
カレーパンは5種類
この日は会合もあり、差し入れにして沢山買おうかと思いましたが、並んでいる人もいて、やっぱり思い入れのある人が買えないのも残念だろうと思い直し、3種類1つずつだけにしました

手前のがスタンダードなカレーパン、右の青のりがのってるのが中辛のスパイシー、福神漬けののってるのが焼きタイプのドライ
その外に激辛とキノコの入ったのがあります

たぶん初めて食べたのは中学の時なんじゃないかな
私にとっての「ザ・カレーパン」はここのスパイシーなんですよね
悲しいですが、最後に食べられて良かったです


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

しまや/川崎

間借りのカレー屋、大阪では多かったですが、最近は東京でも増えてきました

川崎の間借り営業のカレー屋
ただし、最近はやりのタイプではない って感じ
どうやら夜は「飲み処 まり&とも」らしいです

基本のメニューは「国産豚バラ煮込みカレー」で、そこに「国産極上ロースカツ」がつくセットがおすすめ
キーマカレーもあり、「しまやスペシャル」は豚バラカレーとキーマカレーのダブル+ソーセージ1本

しまやスペシャル

ベースのカレーは日本のおうちカレー系ですが、小麦粉は使っていないのでもったりしないし、思いの外スパイシー
キーマカレーはしっとりタイプで誠実な味がします
さらに野菜のピクルスと、ポテトタルタルが付いているのが特徴的
このポテトタルタルが面白い味で、カレーと合うんですよ

豚バラは煮込みですが、カレーとは別に煮込んであって、フライパンで炙ってからカレーと合わせるタイプ
豚の旨みがしっかりです

大通りからちょっと入ったところにある目立たない店ですが、なかなか好きなタイプのカレーでした

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

Air Spice 15 オニオンチキンカレー

毎月、楽しみAirSpice

今月はオニオンチキンカレー

ベースとして炒める玉葱と、くし切りにして具にする玉葱のダブル使い
玉葱の旨みや甘さが堪能できる一皿
旨し

【今までのAirSpice】
  AirSpice00 基本のチキンカレー
  AirSpice06 真鯛のカレー
  AirSpice08 マトンカレー
  AirSpice09 サグカレー
  AirSpice10 バターチキンカレー
  AirSpice11 カリフラワーとポテトのカレー
  AirSpice12 あさりのカレー
  AirSpice13 ドライキーマカレー
  AirSpice14 ミックスベジタブルカレー
  AirSpice SPECIAL EDITION 2 ターメリック香るフィッシュカレー
  AirSpice SPECIAL EDITION 3 ファイナルポークカレー

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

登戸・まちなか遊縁地

再開発の進む登戸・向ヶ丘遊園付近
登戸駅前なんかどんどん更地化が進んでます

そんな区画整理で空き地になったスペースに本物のメリーゴーラウンドを呼ぼうというプロジェクト

小さいけれど屋台あり、ライブステージあり、実験コーナーあり

目玉はこちら

「肉の伊勢屋」は登戸で愛されたお肉屋さんですが、区画整理を機に新百合ヶ丘に移転してしまいました
ここのハム、ソーセージ類は全国メディアで紹介されこともある絶品
2か月前のこのイベントでは用意したメンチカツがあっという間に完売
新百合ヶ丘まで戻って追加を揚げてきたとのこと
今回はハムカツ、レバーフライ、コロッケの3本立て
この炎天下でも大行列

我々はハムカツとレバーフライをいただきました
しっかりした厚いハムを揚げたハムカツはジューシーで、レバーフライはカリッと揚がっていてビールが進みます

良くいくイタリアンCHAOは生パスタを

火力の弱い中で苦戦していましたが、ここのポロネーゼは旨いっす

稲田堤のタコ焼き「ふわっと」

ソースと塩が選べて塩にしました
小さめのタコ焼きなので軽く食べられて好みのタイプ
お店のサイトを見たら、7月の月替わりは「エビとチキンのラクサ風たこやき」
ちょっと行ってみたいですね

さてカレーです
カレーを出しているのは「おにぎりBar Cookie」

夜に店の前を通ると、いつも狭い店から溢れるほどのお客さんがいて気になっていてお店

ほうれん草チキンカレー
ちゃんとしてます
なぜおにぎりバーがカレーなのかは謎ですが

ということで、遊園地のなくなった川崎市多摩区を盛り上げようという活動は応援していきたいものです

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベントカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

ニューキャッスル/銀座

銀座のニューキャッスル

1946年創業、震災の影響、建物の老朽化などの理由で2012年にいったん閉店
しかし、その味にほれ込んだ常連の一人が志願し、2代目店主の指導の下、三代目として復活を遂げる

ってのが2013年のことなので4年も前のことなんですね
すぐに行けばよかったのですが、新生ニューキャッスル・初訪問です

【旧店舗の訪問】
  ニューキャッスル/銀座「辛来飯 大森(09年10月)」


味はもちろん、メニューも量も旧店舗と同じにしているそうで、基本の「大井」は「喫茶店の軽食」としても軽めのミニサイズ
それより少ないのが「品川」、大盛が「大森」、その先が「蒲田」という京浜東北線を基にした洒落メニュー
蒲田より先はメニューにはないけど「つん蒲(つんのめった蒲田)」「川崎」というメニューもありました

新生ニューキャッスルではメニュー名と量は変わってないけど、時代に合わせて表示が変わってます
レギュラーを「つん蒲」と置いていて、「蒲田(普通よりやや少な目)」「大森(小盛)」となっています

大森を頼むと「小盛の大森でよろしいですか?」とややこしいことを聞かれます

大森
お皿に店名が入っているのは前と違いますが、味は同じ気がします

銀座に来ればこのカレーがまた食べられるという安心感
良い復活だと思います


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする