2017年10月10日

カレーショップC&C[2]/新宿

新宿にて乗換の途中で昼ご飯

【過去の訪問】
  カレーショップC&C[1]/明大前「やわらか牛タンさがりのカレー(15年2月)」


「月見ハムカツと漬けメンチカツカレー」

なんだか盛り込みすぎですね
「月見ハムカツ」も「漬けメンチカツ」も世の中に無い言葉だと思うし、月見ハムカツはハムカツと目玉焼きなので、ハムカツと月見カレーでもいいわけで、なんちゅうかね
ハムカツもメンチカツも男子の大好きなものですから、こんなの好きに決まってるんですけど、なんだかもやもや


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

C'est Une Bonne Idee BAKED CAFE/向ヶ丘遊園

向ヶ丘遊園の人気パン屋「C'est Une Bonne Idee(セテュヌボンニデー)」
パン屋の隣にできた新しいビルの1階にカフェをオープンしました

店名はC'est Une Bonne Idee BAKED CAFE(セテュヌボンニデーベイクドカフェ)
長い!

隣で焼いているパンやサンドイッチが食べられるのかと思ったら、焼き菓子とパンを使ったランチメニューが中心で、パンやサンドイッチの単品は無いようです

ランチメニューに「ごろごろ野菜の挽肉カレー」というのがあったので入ってみました
パンかご飯が選べるとのことですが、さすがにパン屋のカフェなのでパンにしましたよ

カフェっぽいおちゃれランチですよ

カレーはしっかり本格的で粗びきの鶏ひき肉のスパイシーなドライキーマ
パンにもご飯にも合うタイプです
しかも上にネギとミョウガをのせているあたりも良いです
もちろん3種類のパンも旨いので満足感の高いランチです

ちなみに相方の紅茶のシフォンケーキ

こちらも当然うまいです

9時からあいているので、休日のブランチとかに好適かと思います


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

ケララの風U[21]/大森

今日は毎度御馴染ケララの風です

毎日でも食べられるミールス

本日の週替りは左からナスのカーラン、ニンジンのトーレン、白菜のクートゥ

今日はいつもに増して優しい味のものが多いっす

スペシャルなのは大分から届いたスダチのピクルス

これだけでご飯おかわりできるよ

【過去の訪問】
  ケララの風U[1]/大森「待ってましたの再オープン(11年6月)」
  ケララの風U[2]/大森「9月のミールス(11年9月)」
  ケララの風U[3]/大森「10月〜12月のミールス(11年12月)」
  ケララの風U[4]/大森「1月〜3月のミールス(12年3月)」

  タミル料理食事会@ケララの風U(12年6月)」
  ケララの風U[5]/大森「初夏のアチャールと9月のミールス(12年9月)」
  ケララの風U[6]/大森「10〜12月のミールス(12年12月)」
  ケララの風U[7]/大森「3月のミールス(13年3月)」
  山菜食事会@ケララの風U(13年4月)」
  ケララの風U[8]/大森「久々ミールス(14年11月)」
  ケララの風U[9]/大森「日曜日のチキンビリヤニ(14年12月)」
  ケララの風U[10]/大森「1〜3月のミールス(15年3月)」
  ケララの風U[11]/大森「ミールス(15年12月)」
  ケララの風U[12]/大森「ミールス(16年5月)」
  ケララの風U[13]/大森「ミールス(16年7月)」
  ケララの風U[14]/大森「ミールス(16年9月)」
  ケララの風U[15]/大森「ミールス(16年12月)」
  ケララの風U[16]/大森「ミールス(17年1月)」
  ケララの風U[17]/大森「ミールス(17年4月)」
  ケララの風U[18]/大森「ミールス(17年6月)」
  ケララの風U[19]/大森「ミールス(17年6月)」
  ケララの風U[20]/大森「ミールス(17年8月)」

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

サーランギー[2]/大森

店名がNATAからサグンを経てサーランギーとなりました

サーランギーとしてのメニューも完成した2回目の訪問

【過去の訪問】
  サーランギー[1]/大森「ネパリタリセット(17年8月)」


あいかわらずインド半分・ネパリ半分のメニューなのですが一番大きい写真がディードセット
これは正しい選択なのかね?
で、私はメニュー名「ネパリタリセット」=ダルバートです

シェフはNATA時代から変わっていないので、安定の味

マトンは肉がしっかりした骨付き

ここの味は好きだなあ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

七條/神田

神田の洋食の名店

数年前に神保町の小学館の地下から移転したんですよね

カレーメニューは「和牛すね肉ビーフカレー」と「秋田産豚ロースカツカレー」の2品
でも他の洋食メニュー食べたいのでカレーはハーフにしました

最初にスープとサラダ

期待が高まります

ミックスフライ

ピンと伸びた海老が2本、築地市場・亀本商店さんの鯵、そしてズワイガニのクリームコロッケ
ザ・洋食って感じで、タルタルも旨いっす

和牛すね肉ビーフカレー(1/2)

こちらは洋食のもったりしたソースではなく、野菜のとろみの軽い感じ
とはいえ牛肉の旨みはしっかり

豪華なランチタイムになりました

豪華すぎて午後働きたくなくなりましたけどね

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

プネウマカレー/高田馬場

高田馬場の路地に出来たカレー専門店

なかなか目立たない場所ではあります

基本のメニューはチキンカレーのみ

瀬戸内海の伊吹島のアンチョビをベースにしたカレーなんですね
伊吹島はイリコで有名な島なので、同じカタクチイワシを使ったアンチョビもあるらしい
アンチョビって言われなければわからない(私は)感じではあるのですが、不思議な魚介だしって感じで、旨いです

ご飯少なめにしてヒヨコマメのピクルスとたまごを付けてみました

「たまご」ちょっと割れ目を入れたからつきのゆで卵が出てくるのはなんかいいっすよね


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

らあめん花月嵐[2]/大森

大森駅前のチェーン展開のラーメン店

店の前に「俺のキーマカレー」とあったので思わず入店

有名ラーメンブロガーだという外国人の写真と「俺の鶏そば」「俺のキーマカレー」とあったので、彼が企画開発したのかと思ったら、彼は試食しただけだった模様

【過去の訪問】
  らあめん花月嵐[1]/蒲田「ラーメン街道一番星横須賀カレー味(13年5月)」


鶏そばとキーマカレー

鶏そばは流行(?)の白湯で濃厚

普通に美味しいよ

キーマカレーは普通っちゃあ普通
鶏そばに合うとは書いてあるけど、どこにも「俺の」こだわりは書いてないです

代わりに書いてあった内容にちょっと驚き
「一般にはキーマカレーという名前に馴染みがないかもしれませんが、挽肉のカレーのことで・・」との説明書き
ええっ! キーマって言葉はそんなにないの知名度
カレーマニアと一般人(というかラーメンマニア?)との意識のズレの大きさに愕然としましたよ

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

ザ・ビレッジ/国立

相方と国立のスリランカ料理店

同じ国立の中で移転したようです

私はビレッジプレートセット

カレーはマトンを選び、ライスは小粒の赤米ケクルライスに変更

他にポルサンボル、シンハリーピクルス、アンブルティヤル、パパダン、ゆで卵と日替わり総菜が3点
これは盛りだくさんでしっかり旨いです

相方はエッグロティセット

カレーはサバ
こっちも旨いです

かなり気に入りました
また来たいと思います


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

SPICE POST/代々木八幡

代々木八幡駅前「富ヶ谷一丁目倶楽部」と看板を出した場所に出現したスパイスカレー店がtt

「カレー屋」と書いてあるのはこのお店ではなく同じビルの奥にある「kiki」というお店のもの

チキンカレーとキーマカレーのあいがけ

がっつりスパイスが効いていて旨いです

キーマカレーは粗びきでスパイシー
卵黄がのっていて嬉しいです

チキンカレーの方はなんとおかわりできる制度(具は入らないソースだけですが)

お持ち帰りの方も多く、繁盛しているのが納得のお店です


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

なつめ/代々木八幡

代々木八幡の駅前にあるグラタンとドリアの専門店

ちょっと気になっていたお店です

ちょっと覗いたら季節メニューでカレーがあったので

「彩野菜の焼きカレードリア」

ドリアとかグラタンってときどき無性に食べたくなるけどなかなか作れないし、こういうお店は嬉しいですね

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

ホンカトリー/湯島

湯島にある不思議なお店

ちょっと気づかないで通り過ぎちゃいそうな看板

そして外の看板に本日のメニュー
「サンマ」と「トリムネ」

ということでサンマを注文

美しい盛り付けですね

ライスには色々な野菜がのり、ファラフェルものります
これこの皿だけでも美味しく食べられますよ

筒切りのサンマがゴロゴロ入ったカレーがまた旨いんすよ

カレーは日替わりなんですか?と聞くと、
「あー、今まで日替わりでやってきたけど、でもサンマカレーはやりたかったんでしばらくは続けようと思ってるんですよねー」
しばらくっていつ位までですか?
「吉池にサンマがある間は続けたいなーって。買出しを吉池に言ってるんですよね。でも買い物してると思いついちゃったりするんで、予定してもその通りになるかはわかんないんですけどね」
もう一つは変えるんですか?
「昨日はトリモモだったんだけど、サンマとのバランス考えたらムネ肉の方がいいかなーって。だから続けるかもしれないです。続けないかもしれないけど」

こんなキレイな盛り付けをする人がこんなキャラの濃い人でいいんでしょうか?
もちろんカレーは驚くほど旨いです

店名は「本歌取り」から
元歌であるアジアを中心とした料理を、換骨奪胎して自らの新しいカレーを作る試み、一発で気に入っちゃったお店です


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

CoCo壱番屋[11]/大森

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

シターラダイナー[16]/品川

最近、昼間に移動が多く、ランチに時間を割けないことが多いです

駅構内での昼ご飯ってわびしいことが多いけど、品川なら全然問題ないっすね

シターラの月替わり、今月は「きのこチキンカレー」

マイルドなバターチキンの中央にキノコ
インドというより日本的な要素が入ってる気がする

バスマティライスとサラダ、パコラのついたセットで

手軽に駅構内でこんなのが食べられるなんて昔は考えられなかったなあ

【過去の訪問】
  シターラダイナー[1]/品川「店内でセットメニューを(08年8月)」
  シターラダイナー[2]/品川「ラムビリヤニのテイクアウト(09年1月)」
  シターラダイナー[3]/品川「テイクアウトでスパイシーチキンカレーとクルチャ(09年8月)」
  シターラダイナー[4]/品川「テイクアウトでビリヤニ・サンバル・パラックティキ(10年1月)」
  シターラダイナー[5]/品川「夏の骨付きラム/アチャリ・ゴースト(10年7月)」
  シターラダイナー[6]/品川「テイクアウトでビリヤニとサンバルとマドラスチキン(10年12月)」
  シターラダイナー[7]/品川「テイクアウトでビリヤニと海老とかぼちゃのカレー(11年10月)」
  シターラダイナー[8]/品川「テイクアウトでラムビリヤニと野菜プラオ(12年3月)」
  シターラダイナー[9]/品川「夏の冷やしカレー(13年8月)」
  シターラダイナー[10]/品川「ニガウリのカレー(14年6月)」
  シターラダイナー[11]/品川「再びの冷やしカレー(14年8月)」
  シターラダイナー[12]/品川「テイクアウトでビリヤニとラムチョップカレー(14年12月)」
  シターラダイナー[13]/品川「めで鯛カレー&ラムビリヤニ(15年1月)」
  シターラダイナー[14]/品川「スペシャルラムカレー・セット(15年12月)」
  シターラダイナー[15]/品川「ドライキーマカレー(17年6月)」



posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

Soup Stock Tokyo[17]/大森

便利に使っているスープストック

私はレベルの高いカレーショップチェーン(スープもあるよ)的にとらえてます

今週のメニューは茄子と挽肉のスパイシーカレー

ししとうがのっているのが可愛いカレーです
スパイス感は高くないけど、レベルの高い美味しいカレーが月替わりでいただけます

【過去の訪問】
  Soup Stock Tokyo[1]/大森「海老のフレンチカレー(09年3月)」
  Soup Stock Tokyo[2]/川崎「生姜(ガリ)と豚あご肉の煮込みカレー(10年4月)」
  Soup Stock Tokyo[3]/大森「メキシカンサルサの冷たいカレー(12年7月)」
  Soup Stock Tokyo[4]/大森「ココナッツの冷たいカレー(12年7月)」
  Soup Stock Tokyo[5]/大森「レモンチリの冷たいカレー(12年8月)」
  Soup Stock Tokyo[6]/大森「無花果チャツネのキーマカレー(13年2月)」
  Soup Stock Tokyo[7]/大森「マンゴーと豚肉のカレー&マンゴーのチェ(13年8月)」
  Soup Stock Tokyo[8]/大森「メキシカンサルサの冷たいカレー再び(13年8月)」
  Soup Stock Tokyo[9]/大森「梅雨、時々アジアのグリーンカレースープ(14年6月)」
  Soup Stock Tokyo[10]/大森「梅雨、時々アジアの冬瓜のラッサム(14年6月)」
  Soup Stock Tokyo[11]/大森「梅雨、時々アジアのシンガポールラクサ(14年7月)」
  Soup Stock Tokyo[12]/大森「ココナツの冷たいカレー(14年8月)」
  Soup Stock Tokyo[13]/大森「Curry Stock Tokyo(16年7月)」
  Soup Stock Tokyo[14]/大森「鱈と筍のタイ風ココナッツカレー(16年9月)」
  Soup Stock Tokyo[15]/大森「野菜とココナッツのアジアンカレー(17年5月)」
  Soup Stock Tokyo[16]/大森「Curry Stock Tokyo(17年6月)」



posted by 三吉 at 00:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

ANJALI[3]/下北沢

事情があって二日続けて下北沢

本日はアンジャリでランチにしました

【過去の訪問】
  ANJALI[1]/下北沢「ポークビンダルー(14年9月)」
  ANJALI[2]/下北沢「テイクアウトのマトンキーマ(16年10月)」


カレー2種セット

レギュラーメニューも旨そうですが、季節替わりの二品で頼みました

秋鮭のカレー

しゃけって旨いよね

紫芋とカブのサンバル

芋のほっくり感がまたいいです

スパイスライスにはパパドと3種類のおかずが付きます

久しぶりに来たけど、良い意味で安定してきて安心感のあるお店になったなあ


店の詳細情報
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

BIFF[4]/池ノ上

最近気に入っているお店

ウリのレギュラーメニューが見た目まんまラーメンの「とんこつカレー」だったりしますが、他のメニューはしっかり本格的だし、週代わりメニューは斬新だと思います

【過去の訪問】
  BIFF[1]/池ノ上「羊づくしのマトンカレー(16年10月)」
  BIFF[2]/池ノ上「Biffとんこつカレー(16年11月)」
  BIFF[3]/池ノ上「チャイナビンダルー(17年1月)」


酒のつまみが充実しているのもバーらしくて良いのです
そんなわけでチキンピクルス

ちゃんとしたインド料理のバックボーンが見える一品

週替りははじけた「たっぷりたらこカレー」

たーらこーたーらこーと歌いたくなるたらこ感
海苔・茗荷・大場といった薬味が当然のごとく合います
スパイス感はあんまりない気もするけど、大好きなたらこが超たっぷりで旨いので、これはこれでありでしょう
というか大好きだな

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

ブラザー/高田馬場

落合の人気店が高田馬場駅前に移転

未訪問のお店だったので、行きやすい場所に移って嬉しいです

期間限定という鯖キーマを大辛で

これは旨いなあ
茗荷の香りと食感もいいし、付け合せも良い
こんなの一発で気に入っちゃうお店に決まってるじゃん

この雑居ビルの一階にノングインレイ、ゴーゴーカレー、ブラザーと全くタイプの違う3つのカレーが並ぶというのはちょっと面白い現象ですよね


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

カレーの店ボンベイ/柏

いわゆる柏ボンベイ

デリー・ボンベイ系の歴史は色々なところで書かれていると思うので、そんなに詳しくない知識を披露はしない

柏オリジナルのボンベイカレーを頼んでみました

野菜がタワーになってます
ある意味二郎系?
しっかりスパイシーなカレーソースと混ぜながらいただきますよ

最後にはボンベイなので

小さなコーヒーが出てきます

ライスの皿は柏といえばレイソルのロゴ
ボンベイはレイソルと並ぶ柏の象徴的なお店、とカレー好きは思っていることでしょう


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

Kalpasi(カルパシ)[8]/千歳船橋

すでに8回目の訪問

ちょっと行きすぎじゃないか、自分

【過去の訪問】
  カルパシ[1]/千歳船橋「初訪問はスリランカプレート(16年11月)」
  カルパシ[2]/千歳船橋「ベンガル・ターリ(16年12月)」
  カルパシ[3]/千歳船橋「驚きのジャパニーズ・ターリ(16年12月)」
  カルパシ[4]/千歳船橋「ノンベジ・ケララ・ミールス(17年1月)」
  カルパシ[5]/千歳船橋「West−Indian−Thali(17年3月)」
  カルパシ[6]/千歳船橋「Tamil Nadu Veg Meals(17年5月)」
  カルパシ[7]/千歳船橋「初ランチはスリランカ(17年7月)」


今週は人気の「Japanese Thali」
私は2度目のジャパニーズですが、前回は冬、今回は秋の日本の味覚です

・新秋刀魚と梅肉のコランブ
・柳蓼と豆腐のキーマカレー
・牛バラと玉蒟蒻と山葵のカレー
・根菜のダール
・スティックセニョールのサブジ
・山形だし風かチュンバルサラダ
・冬瓜と白味噌とココナツの煮込み
・キノコのプラオ

一品一品に驚きが詰まったすごいターリです
サンマと梅とか、牛とわさびとか、食材として合うのはわかるけどカレーにするのがすごいなあ

そんな中でも最高にシビレたのはキーマカレー

柳蓼というそんなに食用にはしない日本の蓼の痺れを麻婆豆腐風に活かしたキーマカレー
どっからこの発想が出てくるのか!

もう一つ驚きを挙げるなら地味にカチュンバルサラダ

山形だしだと思えばだしのような気もするし、カチュンバルと言われればカチュンバル、だけど味の決め手は本来どっちにもないピンクペッパー
なんでここにピンクペッパーと思いついたんだろう!

最後のおたのしみのアイスもジャパニーズに「ミルクと芋焼酎のアイス」

こんなに焼酎味って食べたことないなあ

このぶっ飛んだ発想力はシェフの頭の中をのぞいてみたいもんですよ、ホントに


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

ハブモアカレー[3]/表参道

相方と久々にハブモアカレー

【過去の訪問】
  ハブモアカレー[1]/表参道「野菜中心のプレートに感動(15年11月)」
  ハブモアカレー[2]/表参道「ビールと野菜(15年12月)」


やっぱり女性のお客さんが多い気がします

相変わらず美しいプレートです

基本の3品が
・ルッコラとチキンキーマカレー
・ピュアホワイトのダル
・コリンキーとハーブのアチャール風
5種類から選ぶ2種は
・坊ちゃんかぼちゃとひよこ豆のドライカレー
・ブラックビューティとパプリカのビンダルー

相方のプレートは白い器の二品が違います

・バターナッツ、ズッキーニとタマゴのトマトディライト
・きたあかりのスパイス炒め

なんか食べただけで健康になった気分

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする