2017年07月09日

ル パン ドゥ ジョエル・ロブション/新宿

新宿のNEWoMan まだ新しい商業施設です

その中にあるパン屋
ロブションのパン専門店はここと渋谷ヒカリエにしかないのだとか

そんなロブションのカレーパンを食べてみました

まずはその名も「ロブションのカレーパン」
ROBCHONcurry
オーソドックスなカレーパンのスタイル
中辛でコクのあるフィリングにはコーンとチーズが入ってます

もう一つは「ハーブソーセージとカレーのパニエ」
ROBUCHONpanir
カレー粉をまとって、しっかりハーブの香りがするソーセージがちゃんと旨いです
それを受け止める生地もソーセージに負けないリッチなクロワッサン生地

さすがロブション、という貫禄というか王道のカレーパンでした


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

[カレーパン] ベッカライ ヒンメル/大岡山

大岡山のベッカライ・ヒンメル
HIMMEL
「ベッカライ」という名前で分かるようにドイツ系のパンがウリ。
とはいえフランス系のパンも含めバラエティ豊かなパンがラインナップ

レジの横に積まれてたクラプフェン
krapfen
ドイツの揚げドーナツ
なんかサーターアンダギーとか、あんドーナツっぽい

甘いパンのコーナー
sweet
チョコチップの入ったパンにチョコレートコーティングした「キンダーガルテン」や、プチバケットに板チョコとミルククリームを挟んだサンドイッチなど変わったものがたくさんあります。

そんな中で私が買ってきたのは、ザ・ドイツパン「ゾンネンフォルコーン」
sonnen
ライ麦をつかった酸味のあるドイツらしいパン
外にも中にもヒマワリの種がついています

そしてカレーパン
「野菜たっぷりチーズカレー」という焼きカレーパンもあったのですが、やっぱりドイツでカレーといえば「カリーブルスト」でしょう
curry
「野菜ごろごろカリーブルスト」
ソーセージがぷりっとして旨いです

結構、好みのタイプのパンなので、機会があればまた行きたいですね

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

[カレーパン] Kabaya Bakery

「上野桜木あたり」
あたり
という名前の古民家を再生したスペース。
飲食店、ショップなどがはいっています。

ここの「みんなのざしき」で相方が「帽子と織物展」をやりました。
ざしき
なかなか雰囲気があって良かったですよ。

同じ「あたり」の中にあるパン屋。
KABAYA
Kabaya Bakery。
和テイストのパンが多くて面白いお店です。
「シラスと海苔」とか「七味チーズ」とか「大葉チーズベーコンエピ」とか。

焼きカレーパン。
curry
チーズたっぷりでうまいです。 

やっぱり私は揚げよりも焼きの方が好きです。

posted by 三吉 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

[カレーパン]パンデュース[2]/大阪

以前紹介したパンデュースというお店。
タルティーヌなんかが美味しくて気に入っていたのですが、なんと新大阪駅改札内に出店してました。
パンデュース新大阪
嬉しいです。

なんとカレーパンが4種類もあったので全部買ってみましたよ。

まずは普通のカレーパン
普通
京町堀の「ナビン」に作ってもらったカレーをフィリングにしているとのこと。
見た目は一般的ながら、中のカレーが本格的。

「大人のカレーパン」
大人の
トマトベースのちょっと辛口のイタリアンカレーが入った焼きタイプ。
辛口トマトソースって感じで、カレー感は低め。

「カッテージチーズとグリーンカレーのフォカッチャ」
グリーン
色味が美しい。
カッテージチーズが強め。フォカッチャが旨い。

「セミハードのチーズカレーパン」
セミハード
チキンカレーとチーズの組み合わせ。
カレーに負けない強いパンが旨い。私はこれが一番好み。

ということで、大阪に行ったときはここもちょっと覗いてみてください。

タグ:カレーパン
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

[カレーパン]クク/狛江

狛江の住宅街。
クク
というか畑の向こうの一般住宅。
クク
ここがパン屋なんですよ。
カウンター
窓の向こうに小さなカウンター。
パン屋って最近、こういう風に自宅で始める人が結構いますよね。

ここのパンはポーション小さめの可愛いパンが多いです。
パン
上から時計回りに「ココアのミニ食パン」「塩バターロール」「枝豆チーズ」「ドライトマトとなんとか」だったと思う。名前は正確ではないが。

そして「キーマカレーのパン」
カレーパン
こういうタイプのカレーパンって初めて見た気がします。

面白いお店ですよね。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

[カレーパン]サパンジ[2]

松本といえば、国宝松本城。
松本城
その近くにあるパン屋に2年連続で行ってきました。
サパンジ
相変わらずの落ち着いたお店です。

【過去の訪問】
  サパンジ[1]/松本「やっと松本で好きなパン屋を見つけた(15年5月)」


朝ご飯を買いに朝一番で行ったのですが、この時間はミニパン系は焼きあがるけど、バケット系・パンドミ系は昼に向けて焼きあがるんだそうです。

そんな中での私のチョイス。
チョイス
あ、真ん中の白いのは結局別のパンと変えました。

ホテルに帰って相方といただきます。

「よだれ鳥のサンドイッチ」
よだれ鶏
ピリ辛で旨いっす。

「イチジクとなんとか」
いちじく
アーモンドクリームかなんかが入ってた気がする。覚えてない。思ったほど甘くなくて美味しい。

「カレーパン」
カレーパン
相方曰く「今まで食べた揚げタイプのカレーパンの中で一番好き」とのこと。
カレーパン中身
フィリングがしっかりしてるのがポイントですね。

「ヤンソンさんの誘惑風キッシュ」
キッシュ
誘惑されました。

「ほうじ茶のサンライズ」
サンライズ
サンライズ=中国地方のメロンパンですが、メロンにこだわらない分、発想豊か。
サクサクのクッキー地は他にもありますが、パンがもっちり自己主張があるのは珍しいのでは? あんまりメロンパン食べないんでわかりませんが。

ということで、カレーパンが美味しいのでカレーブログに掲載しましたが、全体的に好きな感じのパン屋さんで、また来年も行くと思う。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

[カレーパン] サパンジ/松本

松本といえば、国宝・松本城。
松本城
毎年のように松本のことをブログに書いているのに、松本城の写真をのせるのは初めて。
だって松本城の方に行かないんだもの。

久々に松本城近くに行ったのは、美味しそうなパン屋の情報を得たため。

民家っぽい雰囲気が既に旨そうなサパンジ。
サパンジ外観
ディスプレイも美味しそう。
サパンジ1
サパンジ2
トレイもシンプルで良い感じ。
サパンジ3
買ったのはトレイにのせたのとは違うパンだったりします。

個性的で旨かったのは、「タケノコタイタン」。
サパンジ4
「タイタン」はギリシャの巨神でも、土星の衛星でも、爆笑問題の所属事務所でもなく、「炊いたん」。
味を含んだタケノコの角切りが練り込んであるパン。これが思いのほかパンと合って旨いんですよ。

そしてカレーパン。
サパンジ5
外観はディスプレイ上の写真の一番左上を見てわかるようにまん丸ボール状。
フィリングはくどすぎず、揚げタイプのカレーパンがそれほど得意じゃない私でも美味しい一品でした。

松本には良いパン屋がないんじゃないかと思っていたら、あるじゃないか!というオススメのパン屋さんです。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

[カレーパン] たっぷりカレーうどん(第一パン)

近所のお店で見つけました。
うどんパン陳列
焼きそばパン、ナポリタンパンはあるけど、カレーうどんって・・・。
っていうか、焼きそばやナポリタンだって普通はホットドッグ的なものであって、こんな菓子パン的な姿では見ないですよね。

やや甘めのパンに入っていているカレーパンって感じですね。
うどんは確かに入ってますが、うどん感はあんまりありませんが、普通に美味しいです。

タグ:カレーパン
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

[カレーパン] ブーランジェリー Main Mano/代々木上原

代々木上原のおしゃれパン屋。
MAINMANO
パリ16区をイメージした・・・って言われても16区ってどんなんかわからんのでイメージができませんけどね。

パンはみな美味しそうですね。
パン
三角形のやつが名前も能書きも忘れましたが、ちょっと変わっていて特に旨かったです。

ツナトマトカレーパン
カレー
半切りのフランツパンの上にツナの入ったカレーがのっていて、さらにチーズ。
旨いに決まってますけど。しっかりしたフランスパンが旨いです。

タグ:カレーパン
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

[カレーパン]COPPE

川崎のラゾーナの季節替わりのスペースにコッペパンサンドの店が来ていました。
COPPE
盛岡の福田パンには一度行きたいと思っている私としては、ちょっと気になるところ。

メニューは17種類。
menu
夕張メロンホイップクリームや士幌ポテトサラダなんていうメニューがあり、北海道系かなあとも思うのですが、小豆やクリームに北海道っぽい気配がなく、なんか中途半端。

そんな感じですが、やっぱりカレー味があると頼んでしまうんですよ。
こちらのメニューでは「ハワイアンカレーカマンベール」
curry
文庫本サイズのやや小さめのコッペパンにカレーがはさまってます。
中身
中身はこんな感じ。
どこがハワイアンなのかは不明ですが、カレーはそれなり。カマンベールはあまり存在感がありませんでした。
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

[カレーパン]C'est Une Bonne Idee!/向ヶ丘遊園

近所にできたおしゃれパン屋。
セテュヌ・ボンニデーと読むらしいです。

有名な方のプロデュースだとからしいです。
cestunebonneideeパン類.jpg
色々なパンがありますが、キッシュやタルティーヌが良い感じ。(写真には写ってないけど)

でもってカレーパン。
cestunebonneideeCURRY1.jpg
小さめで丸くてかわいい揚げタイプのカレーパン。
cestunebonneideeCURRY2.jpg
中はこんな感じ。普通に美味しい。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

[カレーパン]ブーランジェリー メチエ/新丸子

さて昨日紹介したKOSUGI CURRY。
なぜたどり着いたかというと、武蔵小杉に何度か言っていたブーランジェリーメチエというパン屋さんがあったんです。

久々に・・・と思って行ったら、お店が閉まっていて「本店は製造のみで販売は行っておりません!」との張り紙。
なんと店舗は新丸子駅前に移転したとのこと。

さっそく歩いて新丸子駅へ。
METIER
可愛いお店がオープンしてました。本当に駅を出てすぐのところです。

で、こちらで販売していたカレーパンが、KOSUGI CURRYのオリジナルチキンカレーを使ったコラボ商品だったんですよ。
curry
上にのせたバゲットがサクサク。オリジナルチキンカレーは味が濃いのでカレーパンでもいけるっす。
写真は撮りませんでしたが、他のパンも旨かったですよ。

ということで、両店とも気に入ったお店なので、地元密着で頑張っていただきたいものです。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

KAITOのキーマカレーパン

ファミマで見つけたタイアップ商品。
KAITO.JPG
KAITOというのは初音ミクと同じシリーズのヴォーカロイドらしいです。
カレーが好物なんでしょうか。よく知りませんが。

それよりマジスパ監修というのに惹かれて買ったわけですが。札幌つながりなんでしょうかねえ。

特に「さすがマジスパ」という感じもなく、普通にカレーパンでした。

タグ:カレーパン
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

弦斎カレーパン

川崎ラゾーナの食品売場のイベントスペースには季節替わりで色々なお店が入ります。
高久製パン
平塚の高久製パンは本日が最終日。

こちらのウリは「弦斎カレーパン」
明治から大正期に活躍したジャーナリストで美食家の村井弦斎の著書「食道楽」の中にあるカレーのレシピを使ったフィリングに、福神漬けも具として入れたカレーパン。
弦斎カレーパン
パン生地には米を練り込んでいるのだとか。
まあそこまでは食べても私は分かりませんが、普通に美味しいカレーパンでした。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

THEボルケーノ(あか牛カレーパン・激辛)

別ブログの方にも書いていますが、阿蘇に行ってきました。

阿蘇神社です。
阿蘇神社
神社の門前町・宮地は湧き水が多く「水基めぐり」ができます。
手水鉢
手水鉢2
手水鉢ですが、こんなにダバダバと水が出る手水鉢は初めて見ました。
湧水
他にもこんな湧水が20箇所程度あります。

さてそんな参道で「カレーパン」の文字を発見。しかも阿蘇のあか牛入り。
今回の旅行ではカレーを食べる機会がないのは分かっていたので、ここで入ってみました。
旧緒方屋
このお店、店名がわからないのですよ。
「緒方屋」という築80年の商家を改装したお店で、「緒方珈琲」という看板を出して水出しのコーヒーを出しているのですが、地図などには「旧緒方屋」とあり、カレーパンには「林檎のはな」と書いてあったり・・・。

入ったところにカレーパンの入った保温っぽいケースがあります。
ケース
で、カレーパンを頼むとそのまま出てくるかと思いきや、ここから3分くらい揚げて仕上げてくれます。
カレーパンは普通の・チーズ入り・激辛の3種類。
阿蘇カレーパン
これが激辛の「THEボルケーノ」
普通に美味しい、辛口カレーパンでした。
ただ猛暑の中、歩きながら食べるものとしてカレーパンはあんまり適さないと痛感しました。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

[カレーパン]パンデュース/大阪

大阪に行ったときにパン屋にも行きました。
イートインもできるパンデュースは前に行った音匙の近く。

パンデュース
パンデュース
パンデュース
もうディスプレイが完全に旨そうです。全部食べたい。
1種類2〜3個ずつしか並んでいませんが、スペースの関係なので減った分はずぐに店員が補充します。

「レンコンとスモークチキンのタルティーヌ」「カリフラワーとアンチョビのペイザンヌ」「フレンチトースト」などを食べましたが、持って帰って撮った写真は上のディスプレー写真の方が旨そうなので、上から探してください。

カレー関連だけ別写真で紹介しましょう。
「玉葱とカレーのペイザンヌ」
玉葱
トマトベースのカレーペーストの上に玉葱の輪切りがのっています。
玉葱の甘さが旨いです。でもカレー感は低いです。

「カレーラスク」
ラスク
ちょっと辛めでビールのつまみとかに合いそうです。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

まさカリーパン

南足柄市がB級グルメとして押しているのが「足柄まさカリー」。
名店・富士屋ホテル総料理長監修で、金太郎のまさかりに掛けたカレーで足柄牛とごぼうを使っているのが特徴。
私は以前、横須賀カレーフェアで食べてます。

そんなカリーパン。3個1箱で売っていたので思わず買ってしまいました。
まさカリーパンパッケージ
B級グルメを推進している「金太郎プロジェクト推進委員会」のマスコットの金太郎が今一つかわいげがない気がするのは私だけでしょうか?
まさカリーパン
中はまあまあ普通のカレーパンですが、ごぼうの味はアクセントになってます。
パン生地の方がもうちょっと美味しいと良いんだけど、なんというか普通でした。

タグ:カレーパン
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

サンマルクカフェ/大森

大森でカレーを食べられるお店は大体行ってみたつもりですが、最近ぶらぶら散歩しているとまだあるもんですねえ。
ということで、自粛モードで出歩くことが少なくなったので、しばらくは大森のお店は重点的に回ります。

で、先日新しくできたビル「Luz大森」。
すでに芸能人カレー部をご紹介しましたが、他にも「ランチ」「カレー」の文字を発見!

サンマルク
ありゃ?これはお馴染サンマルクカフェじゃないですか?見間違いか?
と思ったら「タマゴカレーパンチョコクロランチ」なんていうメニューがあるんですね。

カレーパンとチョコクロとドリンクで単品合計640円が500円になるランチセットです。
セット
うん。タマゴカレーパンは普通に美味しいですね。
パン粉はかかってますが、揚げていない焼きカレーパンなのは嬉しいです。それでも中のカレーフィリングの水気が飛ばずにしっとりしているのも好印象です。嫌いじゃない。

で、私はチョコがあんまり得意じゃないので、何度もサンマルクカフェに入っているのにチョコクロって食べたことが無かったんですが、もうちょっとチョコが練り込まれているとか、チョコチップが入ってるとか、マーブル状になってるとか、そんな風に思ってました。こんな鯛焼きのアンのようにたっぷり入っているとは…。

店の詳細情報
posted by 三吉 at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

Boulangerie NOBU カレーフランス

このブログをやっていて分かったことなんですが、カレーとつくものは何でも手にとってしまう私ですが、カレーパンって、それほど好きじゃないんだなあ と。
揚げドーナツタイプのものはカレーパンにかかわらずそんなに好きじゃないんですね。
パンそのものは大好きなので、地のパンがうまければいいんですが…。

で、新装開店した川崎の駅ビルBEの地下に出店している「Boulangerie NOBU(ブーランジェリー・ノブ)」のカレーフランス。
NOBU
フランスパンのしっかりした生地が美味しいです。
こういうタイプのカレーパンが好みなんだなあ と思ったのでした。

右にちょっと写ってる枝豆チーズフランスもうまいっす。

タグ:カレーパン
posted by 三吉 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

舞鶴・海軍カレーパン

昨日・一昨日に続いて京都です。
といっても北部へ。
天橋立
天橋立です。
これで日本三景は制覇しました。

そして舞鶴。
あたご
軍港の街なんですね。
写真は護衛艦あたご。

この地に東郷平八郎がいたときに肉じゃがをつくらせた…という話があり、肉じゃが発祥の地ということになっているようです。

そんな場所なのでおみやげ物屋で「肉じゃがパン」と「海軍カレーパン」を発見。
土産屋
早速買ってみましたよ。
海軍カレーパン
揚げドーナツ系ではなく、つるっとしたクリームパン的な外見です。
割ってみるとカレールウというよりは、肉じゃがパンとの関係なんでしょうか、挽肉の入ったカレーポテトみたいなものが入っています。
海軍カレー2
私は揚げパン系より好みです。

なかなか美味しくいただきました。
タグ:カレーパン
posted by 三吉 at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする