2018年08月23日

Kalpasi(カルパシ)[16]/千歳船橋

毎週来たいカルパシ

今週はネパールということで、カルパシでは二度目のダルバート

今日のドリンク

梅スパイスソーダとカシスティンムールラッシー

本日のスターターはモモ

羊肉のしっかりした味と、爽やかでスパイシーなソースが絶妙
あと10個くらい食べたい
そんなに食べたらダルバート食べられないけど

そしてダルバート

・マスコダール ケツル小豆のスープ
・マチャ・コ・ジョール アジョワンを使った鮭のカリー
・アルタマ・コ・タルカリ 根菜と発酵タケノコのスパイス煮込み
・バフ・コ・タルカリ 牛肉と椎茸と大根のスパイス煮込み
・サグ・ブテコ 青菜の炒め物
・ミックス・アツァール 大根とゴーヤと枝豆のお漬物
・クルサニ・コ・アツァール 青唐辛子の漬物
・グンドゥルック・コ・アツァール 発酵干し野菜の和え物
・バート インディカ米とジャポニカ米のブランド

もうね、笑っちゃうくらい旨いのよ

ダルの塩梅がよく、アルタマの香りがしっかり、鮭はアジョワンとの相性が良く、牛肉椎茸大根ってとりあわせは和食というか今半っぽいのにネパール感
でもってダルバートなので混ぜて旨い

カルパシって華やかで感動的な味も多いですが、これは毎日でも食べられる飽きの来ない味

デザートはピンクソルティキャラメルアイス

塩味がかなりしっかりの甘じょっぱいアイス
「キャラメル」はあんまり得意じゃないんですが、これは甘み抑え目で香ばしい「カラメル」って感じで好きな味

カルパシは予約を取るとそこから楽しみにして期待を高めてうかがうのですが、高まった期待を決して裏切らないですよ
また来ます

【過去の訪問】
  カルパシ[1]/千歳船橋「初訪問はスリランカプレート(16年11月)」
  カルパシ[2]/千歳船橋「ベンガル・ターリ(16年12月)」
  カルパシ[3]/千歳船橋「驚きのジャパニーズ・ターリ(16年12月)」
  カルパシ[4]/千歳船橋「ノンベジ・ケララ・ミールス(17年1月)」
  カルパシ[5]/千歳船橋「West−Indian−Thali(17年3月)」
  カルパシ[6]/千歳船橋「Tamil Nadu Veg Meals(17年5月)」
  カルパシ[7]/千歳船橋「初ランチはスリランカ(17年7月)」
  カルパシ[8]/千歳船橋「秋のJapanese Thali(17年9月)」
  カルパシ[9]/千歳船橋「Andhara Pradesh Non-Veg Meals(17年12月)」
  カルパシ[10]/千歳船橋「Home style North Indian Thaali(17年12月)」
  カルパシ[11]/千歳船橋「3度目のJapanese Thali(18年1月)」
  カルパシ[12]/千歳船橋「Dal Bhat(18年2月)」
  カルパシ[13]/千歳船橋「Freestyle Banana Leaf Meals(18年3月)」
  カルパシ[14]/千歳船橋「Freestyle Non-Veg Thali(18年5月)」

  カルパシ[15]/千歳船橋「夏のJapanese Thali(18年7月)」

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: