2018年01月20日

銀座 佐藤養助[3]/銀座

創業150年を誇る稲庭うどんの名店はJapaneseCurryAwards2017受賞店でもあります

本日は「タイカレー二味セット」

無骨な武蔵野うどんや、たわんとコシのある讃岐うどんとは異なり、つややかな稲庭、美しいです

なんといってもアワード受賞の決め手にもなったグリーンカレー

秋田に本店を持つ名店が銀座に出店する際にウリになるメニューとして考案されたもの
比内地鶏としょっつるという秋田色を出しながらタイカレーという大胆なメニューを考え付いたのはすごいですよね
その後、このオリジナリティあふれるグリーンカレーは人気メニューとなり、秋田の本店を含む各店舗に展開される逆輸入パターン
和によせすぎず、しっかりタイカレーとして成立してるのが人気の秘密だと思うんですよね

一方のレッドカレー

海鮮の旨みがしっかりしていて、辛味もより強い旨いカレーですが、グリーンに比べるとやや普通

とにかく、ここのグリーンカレーは必食メニューなのです


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: