2018年01月18日

Hanaya/新宿

昨年3月にオープンしたという西武新宿駅近くの中華バー

最近ランチを始めたようで、「男の角煮カレー」という看板が出てます
最近、個人的にすごく気になっている中華カレーなので期待は高まります

ランチメニューは上海カレーのみで、コースターに書かれてます

・豚の角煮
・白油鶏(蒸し鶏)
・野菜(紹興酒風味)
・蟹(ソフトシェルクラブ)
どれも食べたいですが、外の看板で「男の角煮」を見ちゃったので角煮カレー(ライス少な目)

カレーは中華スープのダシがしっかり
そこに中華スパイス(たぶん五香粉じゃないかな)が特徴的
具としてネギと生姜が入るあんかけテイストのカレー
これ絶品です

そこにドカーンと角煮がのってます
角煮は日本風の脂身トロトロの甘じょっぱいヤツではなく、ほろほろに柔らかいけど肉感ばっちりで八角は効いてるけど味は薄めでカレーに合います

なかなか個性的でしっかり中華なカレー
他のメニューも食べたいなあ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: