2017年08月22日

いっぺこっぺ[2]/蒲田

最近、カツカレーに目覚めたらしい相方といっしょに久々のいっぺこっぺ

大門に支店を出したせいか母体の「檍」の方も行列じゃなくなってました

【過去の訪問】
  いっぺこっぺ[1]/蒲田「ロースカツ・メンチカツ・特上ロースカツ(15年5月)」


オープン当初以来の訪問なので、塩が2種類に減っていたり、少し変わった気もします

まずはロースカツカレー

やっぱりカツが圧倒的に旨いですね
肉の柔らかさや、肉と脂のバランスとかが絶妙
カレーは記憶にあるよりだいぶ辛めで旨いです

初めていただくヒレカツカレー

他は全て林SPFを使ったカツですが、ヒレカツは岩中SPF
豚の品種まではわかりませんが、やっぱりヒレは肉質がみっちりしていて旨いですね
脂が少ない分さっぱり食べられる感じがあり、こちらの方がカレーに合うという人もいるでしょうね

やっぱりカツの旨さとカレーとのバランスが良いっす
ただライスとカレーの量のバランス的にはもうちょいカレーが多いとより良いなあ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: