2017年08月16日

NUWARAKADE(ヌワラカデ)/大阪

大阪シリーズ、最後の一軒はスリランカ
以前におずれたロッダグループの2号店です

本店より入りやすい外観だし、テーブル席もあって広い店内です

イチオシはNUWARAプレート
本店でいうところのギャミサラでしょうか?
今日は山羊のカレーがあるということで、山羊でNUWARAプレートを

バナナが付いているのがおちゃめなプレート

バスマティライスにのった山羊のカレーを中心にインゲンのスパイス炒め、ポルサンボル、マッルン、玉子、カチュンバルサラダ、ビーツの炒め煮、豆カレー という感じ
山羊は臭みもなく純粋に旨いですが、スパイスはかなり強め(辛いっす)
混ぜ混ぜしながらバランスを取って食べると、うまーい
この店は好きだなあ

相方はチキンタットゥビリヤニ
スリランカなのでブリヤニが正解ですか?
メニューには日本語で「ビリヤニ」、ローマ字では「BURIYANI」になってます

炊き込み系?と思われるライスにチキンレッグが一本豪快に添えられグレイビーがかかっています
さらにライスの両サイドにライタとミントと青唐辛子のチャトニ
それぞれが鮮烈な味で混ぜるとまた個性を発揮します
また鶏肉が皮は香ばしく、中はしっとりで、かなーり旨いっす

我々の隣では10人くらいの宴会が普通に始まり、大阪のスリランカ料理の浸透度の高さを垣間見ました
素敵なお店です


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: