2017年08月12日

ミレンガ/岡山

岡山でもう一軒

こちらはハラル認証を受けたインド家庭料理のお店

ターリーがメインですが、ドーサやムグライもあるという本格的なメニュー構成

基本のノンベジターリ(チキン)

バスマティライスを中央に12時から時計回りに
・サブジ(野菜の炒め物)
・ローストチキン
・サラダ(ライタとキュウリ)
・フルーツ
・チャツネ(ミントとトマト)
・フライドエッグ
・豆の煮込み
・グレイビーソース
インド料理初心者にもわかりやすい料理説明のメニューになってます

チキンはソースのない文字通りのローストチキン
このままでもビールのつまみには良さそう(ハラルなのでアルコールは置いてない)ですが、グレイビーや他のおかずと混ぜて旨いタイプ

具のない野菜ベースのグレイビーを混ぜながら食べるという、なかなか日本では珍しいターリ
手食推奨だからなのか、ややグレイビーがぬるすぎる感じもしましたが、一品一品の味は抑え目だけど混ぜて旨いタイプ
これは好きなタイプだなあ

こちらはマトンのターリー

ライスをオプションでレモンライスに変えてもらいました

マトンもチキンと同じでドライなタイプ

レモンライスは香ばしくて良いですよ
ターリーにする人が多いからか味付けは控えめ
ちなみ特別なライスは単品でも頼めますが、金土日限定
この日はレモンライスですが、ビリヤニだったり週によって変わるようです

店内は天井が高く雑然とした雰囲気で、店員がんがいないわけではないけど水とおしぼりはセルフサービス
セットのチャイは店長らしき人が気が向くと継ぎ足してくれます
インドの食堂的雰囲気(行ったことないけど)で、岡山にもこんな店ができたんだあぁ、感慨に浸ってしまいました

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: