2017年07月22日

スパイスラーメン点と線/下北沢

激戦区下北沢にニューオープンのラーメン店

写真奥の階段を上がった二階、元は「肉屋カーニバル」だったところです

扉に丸窓があったりするところは前の店と同じですが、シンプルでスタイリッシュに

ロゴや点と線を示す一見すると戦国武将の旗印のようなマークもいい感じ
この店、どこにも明示していませんが、札幌から現在東京や鎌倉に展開中のスープカレー「samurai」のやっているお店
そりゃ行ってみるしかないわけですよ

メインとなるメニューはスパイシーラーメンとスパイシーつけ麺
暑い季節だけにつけ麺にも惹かれますが、やはりスープカレーとの比較を考えるとラーメンかな
ライスも欲しいので、麺半分にして半ライスを

カラフルなラーメンが来ましたよ
具材がもう普通のラーメンとは全然違うのね

チャーシューや白髪ねぎ、カイワレあたりは普通のラーメンにもいるやつ
紫玉葱やナッツ、キクラゲ(2種類)などはアジアンテースト
さらにsamuraiのアイコンとしてのごぼう素揚げ、そして見た目鮮やかな食用菊

チャーシューは超厚切り
麺と食べるラーメンの具というよりは、スープカレーの具という位置づけなのか

麺は札幌らしいちゅるちゅるしたやつ
旨いですね

どうしてもそこにナッツや紫玉葱が残るので、それとライスを一緒に食べるとこれまた絶品
このラーメンにはライスはマストじゃないか?

元々の札幌スープカレーはスパイスをストレートに感じるタイプで、ラーメン文化のある札幌なのにダシ感は低い感じのが多かったですよね
最近は各店舗ともダシで個性を出しているので、当然ラーメンとの相性は良いはずです
これが成功すると他にもそういう店が出てくるんじゃないかなあ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:麺カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: