2017年07月12日

レ・フレール(Les Freres)[7]/大森

女性を中心に安定した人気のお店

大森ではランチタイムに行列のできる店はそんなに多くないですよ

【過去の訪問】
  レ・フレール(Les Freres)[1]/大森「トマトとマッシュルーム(12年9月)」
  レ・フレール(Les Freres)[2]/大森「クリームシチュー風チキンソテー+ちょいがけカレー(13年1月)」
  レ・フレール(Les Freres)[3]/大森「コンビーフカレー(13年6月)」
  レ・フレール(Les Freres)[4]/大森「ハンバーグ&ちょいがけカレー(15年2月)」
  レ・フレール(Les Freres)[5]/大森「トマトとアボカドのグリル(16年2月)」

  レ・フレール(Les Freres)[6]/大森「チーズハンバーグ&ちょいがけカレー(17年3月)」

もう何回も紹介していますが、ランチタイムのメニューは3つ
・ハンバーグ−このお店のイチオシ デミグラスかソース無しの柚子胡椒添えが選べる
・日替わり−これも凝ってます この日は「豚バラ肉ときのこのブランシェ フレッシュトマトソース」
・カレー−具材が日替わりで2種類 この日は「ラタティユのせ焼きカレー」「夏野菜のグリル」

ということで「ラタティユのせ焼きカレー」にしました

これも毎回書いている気がしますが、セットがちゃんとしているのも人気の理由の一つじゃないかと

特にスープ 旨いんですよ

焼きカレーは見た目はオーソドックス

ベースとなるカレーは同じだと思いますが、チーズをのせて焼くとまた違ったコクが加わり、これはこれで旨いです
元々玉葱たっぷりで粉の感じが少ない軽めのカレーなのに加え、ラタティユにはトマトの酸味もあり、重たくなくさっぱり食べられるのも夏らしくて嬉しいです

いつも日替わりもハンバーグもカレーも食べたくなっちゃうのですが、焼きカレーも良いのでこまっちゃうなあ
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック