2017年06月18日

銀河系カレー/新宿

新宿三光町・ゴールデン街
狭い場所に200軒近い飲み屋が集中する地区
いわゆる文壇バーやゲイバーの多いゴールデン街は、昭和40年代から60年代にかけて確実に文化あるいはサブカルチャーの発信地の一つだったんですよね
私も中高生の頃、開高健や中上健次、唐十郎、吉行淳之介なんかが常連であるということは知っていて、かっこいい大人の飲み屋というイメージで憧れていた街でもあります

そんな中にある「銀河系」は澁澤龍彦や埴谷雄高が常連だったいうお店
銀河系
今は3代目のママがやっているらしいですが、昼は間借りでビーガンカレー「銀河系カレー」

このお店は日替わりで2色のカレーを用意していています
本日はオレンジのキーマカレーと黄色のかぼちゃとサツマイモのカレー
カレー
キーマカレーはソイミート
トマトの酸味もあってスパイシー
黄色は豆乳ベースでまったり

かぼちゃやトマトのように皮も食べる野菜は無農薬
本当は全部無農薬にしたいけど、価格も抑えたいので、色々手を尽くしているとのこと
その心意気はいいなあ

盛り付けもこだわっていて美しくて、「ヘルシーだけど、美味しくはないし見た目も地味」というビーガンのイメージを覆す「刺激的に美味しくて美しい」カレーです

デザートにはココナツとオレンジのアイスクリーム(自家製)
アイス
豆乳ベースのアイスクリームが多いけど、今日はカレーが豆乳ベースなので変えたとのこと
さっぱりしていて旨いですよ

同じゴールデン街の間借りカレー・サンラサーとは違った意味で個性的な店主のお店で楽しいです
埴谷雄高の似顔絵の前で食べるビーガンカレー、オススメです


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック