2017年02月06日

spicy curry 魯珈/大久保

本日はスーパーボウルに付き朝から自宅で観戦モード
スーパーボウル史上初の延長戦は大逆転劇となりました
ファルコンズを応援していたので、色々と思うところはありますが

本当は12時くらいに試合が終われば仕事に行こうかと思いましたが、13時過ぎになってしまったので本日は仕事はあきらめました。
では、ということで、遅くまでらんちえいぎょうしていランチ営業しているカレー屋は・・・行ってみたいと思っていた魯珈があるじゃないですか!
魯珈
ということで大久保まで行ってきました

店主の女性が一人で切り盛りする、スパイスカレーと魯肉飯のお店です

カレーは魯珈チキンカレー、ラムカレー(ビンダル風)、クリーミィ野菜コルマカレー、限定カレーの4種類
そこに魯肉飯があり、両方がセットになった「ろかプレート」があります。

ろかプレートをラムカレーで
プレート
プレートにはライス、カレー、魯肉飯に加え、玉葱のアチャール、サラダ、副菜(キャベツの和え物でした)、マスタードオイル高菜がのっています
カレー
ラムは肉が柔らかく、旨みとラムの香りはあるんだけどクセのない感じで旨いです
そしてすごいスパイシー これは好きなタイプ
魯肉飯
魯肉飯は肉が大ぶりで、中華なスパイス感があります
これがマスタードオイル高菜とめちゃくちゃ合うんです
魯肉飯だけで食べたい と思うくらい好き

カレーも他の種類が食べたければミニで頼めます
ということで限定の「舞茸とビーフのスープカレー」のミニカレーも頼みました
限定.jpg
こちらはスープに旨みがたっぷりで、こっちも旨い

もう最近はTVの影響もあって土曜とかの混雑はすさまじいらしいので、こういう機会を見つけてまた行こうと思う。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック