2015年12月17日

タカリバンチャ[4]/大森

大森のネパール料理店・タカリバンチャ。
どんどんネパール感が強くなっていて、グリーンカレーとかのタイ系料理はメニューからほとんど姿を消しています。
張り紙
トイレの扉の張り紙も読めませんから。
ティッシュ
駅前で配っていたティッシュも日本人に訴えるには、もうちょっと日本語が前面に来るようにしたら、と思うくらいネパール化が進んでいます。

【過去の訪問】
  タカリバンチャ[1]/大森「タカリランチセット(14年7月)」
  タカリバンチャ[2]/大森「夜のタカリ料理(14年12月)」
  タカリバンチャ[3]/大森「再びのタカリランチ(15年1月)」


さてランチメニューも前はタカリメニューは1種類だったんだけど、セット2種類に増え、トゥクパが加わりました!
thukpa
日本語の説明はマトンラーメン。ライスとアチャール付き。
マトンのスープがめちゃめちゃ旨い。羊味。
麺
麺は米の幅広麺。
アチャール
ムラコアチャールもしっかりしてます。

一方でインド系のランチもカレーに加えてチキンビリヤニセットも加わりました。こっちも別日に注文。
土鍋
萬古焼っぽい日本の土鍋っす。
ビリヤニ
開けると香りがふわっと。
ビリヤニはチキンですが、ついているスープが具はないけど強烈に羊味。超旨い。
ビリヤニはインド風ですが、スープがネパール風。

タカリバンチャ、進化してますよ〜。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック