2011年06月22日

ケララの風U/大森

札幌編の途中ではありますが、やっぱりリアルタイムで書きたいこともあるので、一旦中断。

先月末に「一旦閉店」ということになった「ケララの風」が「ケララの風U」としてRe−OPENです。
ケララU看板
前のお店の閉店の時に奥さまから「6/22から昼だけの営業を再開する予定です」と聞いてはいたので、来てみたらやっぱり開いてました。

「U」では数量限定のミールスと、ワダなどの軽食(ティファン)の提供のみで11:30〜15:00のみ営業という形態です。

こんな日にデジカメをもっていないので、携帯の写真なのでいまいちですが、ミールスです。
ミールス
微妙に以前と似ているような違うような。

パパダム(豆で出来たインドのせんべい)とライスは変わらない感じですね。
ライスにかかっているダールは以前は豆の粒がなくなるまで煮込んだ仕様でしたが、Uではよりつぶつぶに。
サンバル(南インドを代表するスパイシーな豆汁煮)は見た目も味もだいぶ変わってます。やはり豆の感じがあって、豪快な感じです。

上段は右から。
カード(プレーンヨーグルト)が付いているのも、Uでの新機軸。どうやら本場のミールスでは欠かせない物らしいです。
ラッサム(南インドを代表するスープ状のおかず)は以前と変わらず、澄んだ具なしのスープで洗練された味だと思います。
アヴィヤル(ミックス野菜のココナツ・ヨーグルト和え)も以前と同じようにうまいっす。
キャベツのトーレン(ココナツの炒め物)はキャベツの切り方や食感が変わりました。もちろん旨いのは変わらないです。こちらもより豪快になった感じ。
アボガドのパチャディ(マスタードの効いたヨーグルト和え)は食べたことの無いメニュー。アボガドの食感が良いですなあ。

その下のパパダムに隠れたところにアチャール(辛くて塩辛いインドの漬物)とココナツチャトニ(ペーストにしたココナツのおかず)があります。
チャトニ
アチャールは前に有料で、ココナツチャトニはワダについていて食べましたが、相変わらずうまいです。

最後に奥さまが「シェフが変わったので味も変わってますが、またよろしくお願いします」とのこと。
いえいえ、こちらこそまたよろしくお願いします。

<店の情報>
ケララの風U
大田区山王3-1-10/03-3771-1600
火曜休/11:30-16:00
http://hwsa8.gyao.ne.jp/kerala-kaze/

<今回のメニュー>
ミールス 1,000円

タグ:インド料理
posted by 三吉 at 23:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お〜!
さすが早いですね。
ケララの風第二章のはじまりですか。
ミールスもグレードアップして
夜も再開がたのしみです。
Posted by よっし at 2011年06月23日 21:25
やはり!再オープン当日に
行かれたのですね♪
私もこの日行きましたよ!
ごっつい一眼レフでミールスを
激写している男性がいたので
「もしや、三吉さま??」
などと思っていたのですが、
人違いでしたね(笑
メニューも少し変わって、
今後のケララさんも気になりますね♪


Posted by BABBI at 2011年06月26日 00:00
>よっし さん

当面は昼のみ営業のようですが、とにかく毎日の食事が楽しみです。
アチャールとチャトニは好きなのでプラスされて嬉しいです。

なんかコメントの返信書いたつもりなんですが、うまく反映されずに遅くなってしまいました。すみません。
Posted by 三吉 at 2011年06月26日 15:38
>BABBI さん

おおっ。ここでもニアミスしてましたね。

再オープン当日は写真を撮ってるブロガー風の人が沢山いましたね。

私はこの日は携帯でしたが、ふだんもそんなにごついカメラは使ってませんよ。

また大森界隈でニアミスするかもしれませんが、そのときはよろしくお願いします。←何をよろしくするのか不明ですが。
Posted by 三吉 at 2011年06月26日 15:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/211335359
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック