2009年11月14日

ガネーシュ/能見台

能見台には友人が住んでいて、20代前半の頃は、大量に飲んでは部屋に転がり込んでいたもんだ。

今日は久しぶりに、その京急・能見台駅に降りました。

目的のお店は、駅から歩いて3分くらい、だらだら上っていく坂の途中にありました。
GANESH 内装
「南インド料理レストラン ガネーシュ」は、元々緑園都市に92年にオープンしたお店ですが、07年に店主が急逝し、閉店していました。
一度行きたいと思っていたので、大変に残念に思っていました。

それが昨年、奥様や元のスタッフの方が復活させたのが、私も思い出のある能見台ということで、ずーっと行きたかったんです。

今日、土曜日の14時過ぎ、ランチタイムの終わりくらいになんとか行くことが出来ました。

こちらはランチタイムでもグランドメニューも頼めるようです。
季節のメニューとして「冬恒例 ナンドゥマサラ(ワタリガニのカレー)」があります。うまそう!
あとサグチキン・サグマトンも季節メニューのようです。

が、ここはオトクなランチセットを。

1.ランチセット 980円
  チキンカレーまたはベジタブルカレー+ライスまたはチャパティ

2.ペアセット 1,210円
  カレー2種+白米or雑穀米orレモンライス+アチャール
    +ライタまたは炒め物+デザート

3.アジャンタセット 1,580円
  カレー2種+チキンティッカ2p+カバブ+サラダ+パパド
    +チャパティ+小ライス(白米)+デザート

ペアセットとアジャンタセットで選べるカレーは、チキン(辛さ星3つ)・ベジタブル(星なし)・サンバ(星2つ)・シュリンプ(星2つ)・バターチキン(星なし)・マトン(星4つ)の6種類。

ペアセット
ペアセットにしました。

レモンライスはマスタードシードが散らされ、上にカレーリーフと鷹の爪の上げたものがのり、食欲をそそる美しさです。
味はスパイスも酸味もやや抑え気味。

右は玉ネギのスライスが高く盛り付けられています。口直しにさっぱりします。

右はじゃがいもとグリンピースのスパイス炒め。
こちらもマスタードシードの粒が目立ちます。うまいです。

サンバ
カレーは右が「サンバカリー」。
南インドの豆と茄子のカレー。酸味が効いたしゃぼしゃぼのカレーです。
これは優しい味です。

マトン
もう一つの「マトンカリー」は逆にスパイシー。
マトンの香りとの相性が良いクローブ、カシアがかなりきつく全面に出ています。そして辛め。
こりゃうまいです。マトン好きの私にはたまらん味です。

食べます
2種類のカレーをレモンライスに合わせていただきます。
うまいです。一気に食べてしまいますね。

デザートは自家製のヨーグルトにマンゴーソース。
デザート 試作品・チーズクルチャ
食べていると、「試作品ですが、よろしければ食べて感想を教えて下さい」と、チーズクルチャを一かけ。
とろとろとチーズがあふれ出る感じじゃないですが、生地の味と調和が取れていて、私はこのくらいの方が好きかも。
「すごく美味しい。でもチーズが美味しいから表面のバターはもうちょっと少なくても良いかも」と、いうのが私の感想でした。

満足してお金を払おうとすると、レジの所に一枚のポートレイト。
たぶん無くなった前の店主の方なんでしょう。
私はその頃のことを知りませんが、能見台でも魅力的なお店になってますよ。そう伝えたい気持ちになりました。

<店の情報>
ガネーシュ
横浜市金沢区能見台通8-5/045-306-7796
水曜休/平日 11:30-14:30 17:00-20:00 土日 11:00-20:30
http://www.ganesh.gr.jp/restaurant

<今回のメニュー>
ペアセット 1,210円
タグ:インド料理
posted by 三吉 at 23:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ガネーシュのカリー、美味しいですよね〜。
あたしはいつも元気をもらいに行ってます。
先日行った時は、冬限定のナンドゥマサラがあって、すごく美味しかったです♪
Posted by Ca at 2009年12月10日 00:34
>Caさん

はじめまして

私が行ったときにもナンドゥマサラあったんですが、初めて行くお店だったので、2種類食べられるセットにしました。

この冬のうちにワタリガニ食べにもう一度行こうかなあ。
でもカニは美味しいけど、食べるのが面倒なんだよなあ…。
Posted by 三吉 at 2009年12月10日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132935158
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック