2019年03月27日

カレーハウス11イマサ[6]/新宿

少し前になりますが、「カレーハウス11イマサ」にJapaneseCurryAwardsのメダルを届けに行ってまいりました

いろいろな話が伺えて楽しかったです

【過去の訪問】
  カレーハウス11イマサ[1]/新宿「みんな大好きジャーマンカレー(09年8月)」
  カレーハウス11イマサ[2]/新宿「印度チキンカレー(13年2月)」
  カレーハウス11イマサ[3]/新宿「インド風トマトカレー(13年8月)」

  カレーハウス11イマサ[4]/新宿「背脂叉焼カレー(18年1月)」
  カレーハウス11イマサ[5]/新宿「やっぱりジャーマンカレー(18年12月)」

なにしろ世界一の乗降客数を誇るビッグターミナルの人気店
いつもお客さんの絶えないお店という印象はありましたが、なんと一日平均ほぼ1,000食を売り上げるのだとか
おそるべしイマサ

イマサは6種類のカレーソースと数多くのトッピングで無数のメニューがあります

サンプルもしっかり

こんな中で一番人気はほぼ不動

ビッグチキンカツカレー
普通のチキンカツカレー(530円)に対し150円マシの(680円)でこのサイズ
そして予想以上にカツがサクサクかつボリュームがたっぷり
これは一番人気なのが納得です

「ほぼ」不動の一番人気、と書いたのは、過去のデータを見せてもらった中で、最近では一か月だけ一番人気を譲ったことがありました
それが期間限定メニュー

「背脂叉焼カレー」
この他の店では無いタイプのカレーでした
今の期間限定はチーズキーマ
安定しているお店だと思いますが、期間限定にチャレンジしていくのは素晴らしいなあ
そしてまた背脂復活してほしいなあ

たぶんスパイス好きが好むのはこちら

印度チキンカレー
これにもいろいろトッピングがのせられます

ちなみに私が一番好きなのは昔からジャーマンカレー

本日はジャーマンカレーに「玉子のコロッケ」をトッピング
ソーセージはともかくなぜジャーマンにコーンなのか不明ですが、大好きなんです

ただ子供の頃からこればかり食べていたイメージでしたが、お店の方と話して思い出しました
昔新宿西口の今のユニクロのあたりにあったお店で良く食べていたのは違うメニューでした
「田舎カレー」
山菜ののったやつ、食べてたなあ
期間限定で復活しないかなぁ
今時流行らないよなあ
とか思いました

そして現在のメニューはこんな感じ

ちなみにこの食券器、もう現在は製造していないんだそうで、修理しながら使っているとのこと
Suica対応も考えたいのだけど、最新のタッチパネル式にしてしまうと、お客さんが混乱して回転が遅くなることが心配だとか
そりゃ一日千食ですし、幅広い年齢層のお客さんに対応する必要があるお店ならではの悩みですよね

ちなみにお渡ししたメダル

ファミリービジネスから始まったイマサなんですが、最近にSNS戦略にも力を入れているということでメダルをお渡しした広報担当は現役の大学生
レトルトカレーも販売が始まっていたり、いろいろ新しいチャレンジもしているので、これからも注目が必要なお店ですよ




posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。