2017年04月30日

錫蘭食堂 コジコジ/水戸市

GWということで水戸に行ってきました
水戸芸
水戸のシンボルタワーがある水戸芸術館
ここで藤森照信展があったのでいってきました
「自然を生かした建築と路上観察」
藤森1
藤森2
藤森3
過去の建築写真からスケッチ、模型、未来都市構想からタイルカーや素材見本まで実に多彩で楽しい展示でした

さて、水戸まで来たからにはいきたいお店があるのです
現在の東日本スリランカ料理ナンバーワンの呼び声高いCOJICOJI
COJICOJI
水戸市内とはいえ水戸駅からはバスで20分、茨大の近くにあります

こんな場所(失礼)ですが、次から次へとお客さんが来ます
広めのお店ですが、中・外一人ずつで滞りなく対応していて、素晴らしいなあ

私も相方も本日のカレー2種と副菜・野菜カレー7種がつくSpecialスリランカプレートに玉子をトッピング
plate
美しいです
丁寧に調理されているのが一目でわかって旨い予感しかしません
chicken
本日のカレー、1つはチキンカレーで固定
pork
もう一つは豚、牡蠣、ワラサから選べたので私は豚
ソース少な目のドライタイプでまったり旨いです
fish
相方はワラサ
こちらもソースは少な目ですが、魚の旨みがしっかり

副菜と野菜のカレーも超充実
pumpkin
野菜のカレーその1はかぼちゃ
辛みの強いカレーが多い中で心休まるほっくりした甘み
parip
豆のカレーも優しい味
sub1
青菜と筍
旬の味、旨いですね
sub2
ポルサンボル、茄子、パパイヤ
茄子が揚げた香ばしさ酸味があって良いです
混ぜて旨い
topping
トッピングでラッサム、ヨーグルト、ピクルス+150円も頼みました
これで150円だったら絶対頼むべき

一品一品が旨くて、混ぜても最高に旨いです

最後にはキリテ
kirite
チャイと異なりスパイスは入っていませんんが、旨い紅茶をベースとしたじんわり甘みのあるミルクティー

食べるものが旨くて、雰囲気があって、ホスピタリティが最高
こりゃ人気になるのが当たり前の名店です


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

ナマスカール/小田急相模原

小田急相模原の南インド料理店
NAMASKAR
雑居ビルの2階です

日替わりでドーサやウタパム、イドゥリなどの南インドプレートがあったり、週末にビリヤニがあったり、こんな場所(失礼)で驚きのメニュー構成

初めてなので基本に忠実(?)にミールスにしましょう
フルだと1200円、ミニミールスは690円
meals
ミニミールスです
sambal
サンバル・ラッサムは落ち着いた味
ingen
potato
2種の野菜カレーはいんげんのカレーがココナツファインの香ばしさがあり、じゃがいもの方は思いの外、辛いっす

ターリ盆がデカいので、運ばれてきた時にはなんだか下半分が寂しい感じもしましたが、
taali
内容的にはミニでもしっかり満足できました

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

あしたの箱[2]/恵比寿

相方が「生の玉葱と食べるカレーが食べたい」というので、一緒に行ってきました
あしたの箱
やっぱり生の玉葱といえばあしたの箱です

【過去の訪問】
  あしたの箱[1]/恵比寿「手羽元のチキンカレー(16年8月)」


まず玉葱が来ます
玉葱
手前が甘酢漬け・奥がさらし玉葱
カレー
前回は一人なのでカウンター席でしたが、本日はテーブル席
チキン
美しいチキンカレーは手羽元が2本
このスパイシーでシャバっとしたカレーに2種類の玉葱が本当に合うんですよ
酢漬けの爽やかさと生の鮮烈な辛み
好きだなあ

食後には+50円でチャイを
チャイ
あっという間に満席&行列なので、ゆっくりはしづらいですが、お店の方も感じ良く、落ち着くお店でもあります


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

デリー[2]/湯島

超名店デリーに久々の訪問
デリー
というか何故か行ってもブログにあげなかったりしていますが

【過去の訪問】
  デリー[1]/湯島「カシミール(15年1月)」


今日はデリーに行こう!と決めてから、カシミールにするかコルマにするか悩みに悩んで「今日はコルマ!」と決めて店に入ったのに、曜日替わりのスペシャルメニューを見たら心が揺らいでしまいました
チキンカラヒ
チキンカラヒ
だってチキンカラヒ食べたいじゃん
カレー
旨いっす

次こそコルマ・・・いやカシミールか? また悩みながら行きたいと思う

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

ミートボーイズ野生派!/銀座一丁目

銀座を歩いていて気になる店を発見
ミートボーイズ
ミートソース専門店
夜はワイン酒場「バンビ」として二毛作営業している模様

外に「黒カレーすぱ」なるメニューを発見
食券制なのですが、食券には黒カレーとかないので、ミートソースの食券を買って「カレーで」と頼みます
黒カレー
アルデンテなんて知らねーぜ という太麺にイカスミベースのカレーソースがかかっています
カレーというよりもカレー風味のイカスミスパって感じですが旨いっすよ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

幸丼 大森海岸店/大森海岸

大井町の人気ラーメン幸龍
多角的に展開していて大森海岸では「幸虎」というつけ麺屋だったんですが、4月に業態変更
幸丼大森
大井町・品川で既に3店舗を展開している「丼ぶり屋 幸丼」になっています

以前訪れた大井町店では「幸丼」=炙りチャーシュー丼(バラorロース)、「赤丼」=麻婆豆腐丼、「黒丼」=カレー丼というメニュー構成でした
このお店では「幸丼」はバラのみ、「赤丼」は同じ
その外に「豚玉丼」=チャーシューの切り落としと生卵と、「キーマカレー」
なんか仲間外れを探せみたいに丼がついてないメニューがありますが、それを頼んでみましょう
セット
別メニューで100円の「ネパール風サラダ」もつけてみましたよ
カレー
半熟卵がのっているのがラーメン屋っぽいですね
サラダ
こちらがネパール風サラダですが、どのへんがネパール風かは不明の千切りキャベツのみ

ちなみに豚玉丼
豚玉
あまじょっぱくて飯が進むタイプ

ということで、キーマカレーだけがなんか謎のお店でした


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

さつき/新宿

新宿駅西側から小滝橋通りを大久保方面へ
通り
職安通りにぶつかるちょっと手前にあるお店
さつき
「お食事の店 さつき」
店内
店内も想像通りのザ・大衆食堂という雰囲気

豊富なメニューをじっくり見ながら何を頼むか検討していきます
メインは「カレー焼うどん」
そこに大衆食堂らしいメニューの代表格「ポテトサラダ」
写真入りのメニューが貼られて押されている「豚汁(大)」
こんなところでいっていみましょう!
セット
カレー焼うどんにライスかサラダがセットになって、サラダを選んだので、ポテサラとかぶった感もありますが、気にしないよ
カレー
カレー焼うどんは、普通に焼きうどんを作った上に、おうちカレーをかけて、目玉焼きをのせたシンプルレシピ
ただこれ想像以上に良いですよ
焼きうどん側で炒められた香ばしいキャベツや玉葱とカレーとのマッチングが良く、煮込んだおうちカレーと炒めカレー系との両面の良さがあります
豚汁
コーンが可愛い豚汁ですが、中は豪快に切った大根等の具がたっぷりで主役級
ポテサラ
基本に忠実なポテサラもわき役として良い仕事をします

最後にさらにカレーが残るので、ライスとのセットにするのも理にかなった選択でしょう
カレーだけじゃなく、色々なものが食べてみたい大衆食堂
また来たいと思います

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

カレーの惑星[2]/下北沢

本日のお店は「北沢フォトサービス」
カレーの惑星
別名「カレーの惑星」
黒板
今年の1月から4月までは3人のシェフが曜日替わりで色々なカレーを出すというスペシャル営業中
期間中に一度は行きたいと思っていて、やっと行くことが出来ました

【過去の訪問】
  カレーの惑星[1]/下北沢「4種のカレーと夏の薬味(16年8月)」


ちなみに本日の担当はandCURRYあべゆきなさん

まずは相方が頼んだ「ピスタチオのミートボールカレー」+パクチー増し
ミートボールカレー
ソース部分ももちろんスパイシーで旨いのですが、
ミートボール
がっつり大きめでジューシーなミートボールの中に、ザクザクとピスタチオが入っているのが、まあスパイスと合うんですよ

私は「豆乳チキンカレー」と「ひよこ豆とブラックペッパー」のあいがけ
合掛け
盛り付けが美しいです
シェフが変わっても「カレーの惑星」のコンセプトがぶれてない気がします
豆乳チキン
豆乳チキンカレーはこっくりした味で豆乳っていわれきゃわからないかも
ひよこ豆
ひよこ豆はドライタイプで、キュウリとの食感の差がたまらんです

ということで、カレーの惑星、5月からは元のシェフが戻ってくるのかな?また違う体制になりますが、面白い店であることは変わらないんじゃないか、そう思わせてくれるお店です


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

星野珈琲店/狛江

世田谷通り沿いにオープンした「ニトリ狛江ショッピングセンター」
世田谷通り沿いを通る人には元ロイホのあったところ、と言った方がわかるかも
ニトリ
(この写真、まるで店の広告みたいですが、iPhone撮影です)
星乃珈琲
そこに併設された星乃珈琲店にて

窯焼きカレー
窯焼きカレー
ブロッコリーとウィンナーののった焼きカレー

窯焼きスフレパンケーキ
パンケーキ
厚いパンケーキはイチオシメニュー

ということで、場所的に便利なのでこれから時々行くかもしれないお店です

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

Misakiya/大森

大森駅の線路沿いにある「山王小路商店街」
地獄谷1
駅前の通りから階段を降りたところにスナックやバー、居酒屋が密集しており、はまった上がってこられないことから通称が地獄谷
地獄谷2
階段を降りてみるとこんな感じで、真ん中に電柱があるのが今時の都内なのかと疑いたくなる雰囲気で、昼に営業しているお店はほぼありません

そんな地獄谷に、なんとシンガポール料理店、しかもランチ営業アリのお店ができていました
MISAKIYA
地獄谷の北の端、突き当りの2階
地獄谷らしくないカラーリングのお店になっています

ランチメニューはシンガポールのB級グルメ・ワンタンミー
シンプルなものにするかチャーシューのせるか、豚足をのせるか、モミジ(鶏の足)をのせるか
さらにトッピングで煮玉子、青菜、椎茸をのせることも可能
せっかくなので私はメインの肉類3種全部のせをお願いしました
set
小さいライスとスープ、辛味の調味料(青唐辛子を漬けた酢)がセットになってます
「辛いの大丈夫でしたら、全部かけちゃってください」とのこと
ワンタンミー
現地ではワンタンミーのタレは色々な味があるようですが、ここのは甘みそだれって感じです
これ自体は個人的な好みからは外れますが、アジアンな雰囲気
チャーシューは普通ですが、豚足とモミジはしっかり味が染みていて、コラーゲンたっぷり
ビールが欲しくなります

夜もやっているようなので、次回は夜に来てみたいです


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

ベジキッチン/御徒町

インドカレー激戦区となった御徒町
VEGKITCHEN
ベジにこだわって、北インド・南インド両方の料理が食べられるお店

3種類のカレーが選べるCセット
set
カレーは5種類からなんですが、たぶんサンバル・ラッサムが固定で、その他に3種類

Paneer Kolhapuri
paneer
カッテージチーズ・トマト・たまねぎ・ピーナツの入ったカレー
独特の香りのするカレーです 気に入りました

Punchratan Dal
dal
5種類の豆のカレー
しっかりと濃厚な味

Rasam
rasam
南インドのカレースープ
あると頼みたくなるんですよね

ということで、新店だけじゃなく御徒町は良い店が多いです

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

カレーNADO[3]/福岡

福岡遠征・第5弾
最後は3回目の訪問になる大好きな店

【過去の訪問】
  NADO[1]/福岡「おっぱいカレー(15年11月)」
  NADO[2]/福岡「再びおっぱいカレー(16年7月)」


いつもの「乳・おっぱいカレー」
今日はラッサムがあるとのことでつけてもらいました
set
なんか一年前からちょっと変わった感じがします
インドに修行(?)に行ってきた成果だとか
rice
ライスというかおっぱいのサイズは本日は手ごろなSサイズ
ナスとキュウリ、キャベツの副菜が付きます
そしてあかじそ入りヨーグルト
dal
以前は豆のカレーもチキンカレーと一緒に盛られていましたが、カトリに入って別盛りになりましたね
chicken
チキンカレーは相変わらず
rassam
ラッサムもかなり良いです

だいぶ前より南インド色が強くなっているイメージです

そしてこの日は「ナマステ福岡」開催中
namaste
現在イベント等で活躍するワナッカムさんカレー
wana
旨かったですよ

印象に残ったのは広場では大人も子供も、インドの方も日本人も一緒になってボリウッドダンスを踊っていたこと
boliwood
と、思っていたらNADO店主も楽し気にダンスに参加してました
そういうユルい感じがこの店の好きなところなんですよねー


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

クボカリー/福岡

福岡遠征・第4弾
前から行きたかったけど、営業時間が短く、なかなかイケなかったお店
クボカリー遠景
アパートの一室というロケーション
上の写真の車の陰になってますが
クボカリー近景
こんな感じのお店です

メニューは「クボカリープレート」一本
クボカリープレート
3種類のカレーと副菜が合い盛りになっています
・スパイシーチキンカレー
・とり軟骨ネギキーマカレー
・サンバル(南インドの豆と野菜のカレー)
チキン
チキンカレーには手羽元が2本入っていて、しっかりスパイシー
キーマ
サンバルは優しい味
軟骨ネギキーマはネギがたっぷりでザクザクした歯応え
これ旨いなあ
全体のバランスも良いです

昼しかやっていないお店なので、こちらもハードルは高いのですが、また行きたいものです


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

ダメヤ薬院店/福岡

福岡遠征編・第3弾
福岡にしかない特色のあるお店に行こうと思い探していると・・・
ダメヤ
路地というか建物と建物の隙間に人がうごうごと行列を作っていました

ダメヤ薬院店・この日のメニューは「スープキーマカレー」のみ
セット
キャベツのアチャールが添えられたライスと一緒になみなみと出てきました
カレー
見た目は独特で、生クリームとスープ状のカレーが入り混じった感じに見えます
キーマ
すくってみると挽肉たっぷりのキーマカレー
スパイシーだけどするっと入る旨いキーマでした


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

ユクル[2]/福岡

前日に続き福岡のJapaneseCurryAwards2016新人賞受賞店
ユクル
こちらもかなりな住宅街の中ですが、福岡市内

【過去の訪問】
  ユクル[1]/福岡「チャンプルーカレー(16年9月)」


沖縄文化とカレーの高いレベルでの融合、というありそうでなかったお店なんですよね

前回は3種合い盛りの「チャンプルーカレー」をいただきましたが、合い盛りメニューはなくなったようです。
でも今回は3人連れでしたので、3種類のカレーをオーダー

まずは本日の山羊カレー
山羊
前回はビンダルーだったんですが、今回はココナツベースのカレー
いずれにせよヤギの臭みも少なく、旨いです

チーイリチャーカレー
チーイリチャー
豚の血の炒め物チーイリチャーのカレー
肉もたっぷり、スパイスもしっかり

テビチカレー
テビチカレー.jpg
沖縄感強いですよね

他にもこの日はミヌダルーとブタヨンキーマなるメニューがありました
名前的には一番沖縄から遠そうなブタヨンキーマはミミガーやナンコツなどの豚の4つの部位を使ったキーマとのこと(常連さん談)。頭の皮(チラガー)から足の先まで豚を食べつくす沖縄文化をしっかり体現したカレーのようで、次に来るな時は食べてみたいっす

そんなことで、ユクルはやっぱり好きなお店だしJCA新人賞受賞に値するお店でした
看板
なかなか博多の中心街からは行きにくい場所ではありますが、福岡に行く際には是非 !


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

KALA/中間市

博多から一時間強、中間市にある南インド料理店

こんなところに(失礼)あるお店ですが、福岡のカレー事情を大きく動かしたというすごいお店なんです
福岡に南インド料理あるいはミールスを根付かせたお店であり、JapaneseCurryAwards2016受賞店
カレー細胞さんとメダルを渡しに行ってまいりました

まずはドーサ
dosa
ドーサはもちろんですが、チャトニがうまいです

ビールのアテに出してくれた激辛・牡蠣のピックル
oyster
激辛唐辛子スコーピオン入り
激辛ですが、旨みも強いので、ビールにすごい合いますよ

カサゴのミーンモイリー
kasago
今回のメイン料理
肝・胃袋・内子まで全部入って贅沢!
新鮮な魚と南インド料理、最強っす

レモンライス
lemonrice
これは今まで食べたレモンライスの中で一番好き
レモンの酸味が強くて、ヒングの香りが良くて、これだけでパクパクいけちゃう
フレッシュレモンは酸味や香りが飛ぶので使わず、カクテルレモンを使うのがポイントだそうです

ミールス
meals
ひじきが入ってることとか、一品一品にもインパクトがあるんだけど、ミールス全体のバランスが絶妙
ダルはなかなか食べたことのない豆豆しいダルで、しっかりした味のラッサムや他のカレーを引き立てる印象
ミールス全体をオーケストラに例えていましたが、調和がとれていて、重ねることで深みを増すってことですよね

エビのマラバール
shrimp
辛い料理を食べた後に天国に登るような優しい味

ヤギのニルギリコルマ
goat
摘みたてのフレッシュミントを添えて
爽やかなの香りと旨みが一体となったソースが絶品で、腹いっぱいじゃなきゃもっと食べたかった
「“ミントカレー”とか分かりやすい名前を付けたら人気が出るのでは?」という問いにも「ミントだけがメインのソースじゃないくて、自分にとっては“ニルギリ”だから名前を変えるのは抵抗がある」ともおっしゃってました

さらに特筆すべきは店主の存在感!
なんといっても入口の自動ドア、トイレの張り紙や流水音、ミニスカート割引に至るまで悪ふざけ寸前のユーモアが満載
そのユーモアの裏に隠すように見え隠れする料理へのこだわりと、この地で店をやることへの強い意志
過剰なまでのインパクトがありながら、全体として見事に調和がとれている
お店自体がミールスと同じくオーケストラのように色々な要素を重ねて味を引き出しているんだなあ

一回だけの訪問で評価できるタイプのお店ではありませんが、とにかく“すごい”店であり、JCA受賞に相応しいということは間違ありません
なかなか何かのついでに行くことは無い場所ですが、わざわざ博多から一時間かけていく価値のあるお店でした


タグ:九州
posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

はるかなるカレー[2]/銀座

バー「四馬路」の間借りから独立し移転したお店
はるかなる
といっても徒歩20歩くらいのご近所ですが

【過去の訪問】
  はるかなるカレー[1]/銀座「バー間借りの野菜たっぷりカレー(14年10月)」


カレーは基本「はるかなるカレー」の一種類
トッピングで温玉を加えてみました
はるかなるカレー
手羽元と野菜のカレーなんです

注文が入ってから野菜をソテーするので、少し時間はかかるんだけど、この野菜が旨いんだ
しかも今はウドや菜花なんかの季節の野菜がたっぷり

これは好きなカレーだなあ
銀座の子の場所でこういうのが食べられるってのが嬉しいですね


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

咖喱人/飯田橋

前から行きたいと思っていた飯田橋のお店
咖喱人
勝手にもっとスタイリッシュ感あふれる店を想像していたのですが、良い意味で親しみやすく入りやすい感じ

定番の粗挽きキーマカリーに週替わりのカレーを合わせる「2種カリー」にダルカレーをプラス
セット
イエローライスと人参サラダが緑の皿に映えて、盛り付けが本当に美しい!
チキン
週替わりはスリランカ風チキンカレー
ほろほろに煮込まれたチキンが旨いです 好みの味
キーマ
定番の粗挽きキーマ
挽肉も粗挽きですが、スパイスも粗挽き スパイス感があって旨いっす
ダル
ダルはダルだけどご飯が食べられるくらいしっかり

また来たいお店だなあ と思いつつ飯田橋駅へ
桜
だいぶ葉桜になってきましたが、晴れたし、カレーも旨いし、気持ちの良い午後


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

自由軒 名物カレーのふりかけ

最近、自由軒の商品ってちょくちょく見かけます。
ふりかけ
ふりかけってのはどうだろうか。
ふりかけた
なんかカレーふりかけと、のりたまふりかけを混ぜた感じ。
美味しいけど自由軒かと言われると、生卵を混ぜた感じとはちょっと違うんじゃないかと。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレー周辺商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

ヴェヌス御徒町店/御徒町

錦糸町の名店ヴェヌスが御徒町に2号店を出店
VENUS
この辺はどんどんカレー激戦区になってきますねえ

錦糸町ではランチはブッフェ形式でしたが、こちらはセットメニューになっています

日替わりの野菜カレー2種類にプラスしてカレー2種類(チキン・キーマ・マトン・フィッシュから選択)が選べるBセットにしました。
選んだカレーはマトンとフィッシュ
更にパンがナン・プーリ・チャパティ・ドーサから選べるのでチャパティを
set
ランチからかなり豪華
mutton
マトンはしっかりしたマトンらしいマトン
fish
フィッシュはココナツミルクが主張し過ぎず

ベジの2種類のカレーやラッサムも旨くて文句のないランチでした
次はドーサを食べよう


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする