2016年10月31日

味の大王・元祖カレーラーメン

苫小牧にある「味の大王」店主監修のカレーラーメン。
味の大王
チャーシューとメンマ、ゆで卵は買ってきました。
味の大王
少しとろみのあるスープがいけますよ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

DEEP/向ヶ丘遊園

向ヶ丘遊園駅前の空き店舗の目立つ雑居ビルにインド・ネパール料理屋が開店。
DEEP
サンフラワーは建物名で店名はディープ。

インド料理・ネパール料理メインですが、タイ料理もある感じのお店。
色々あるので、まずは店名のついたディープセット。
set
カレーはレギュラーメニュー9種と日替わりの10種類から選べます。
mutton
レギュラーメニューの「なすマトン」。
なぜか単なるマトンがなくてなすマトン。謎。
chicken
日替わりは「えのきチキン」。
割と個性的な組み合わせ。

店員さんがトピ(ネパールの帽子)を被っていたので、次はネパールタリーセットにしてみよう。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

カルツォーネ(カレー&チーズ)(アントニオ)

川崎ラゾーナのアントニオは南青山で50年以上の実績を持つイタリアンレストランのやっているデリ。
時々使っているのですが、大きく場所をとっているのは包焼のピザ「カルツォーネ」
CALZONE
6種類あって「ダブルチーズ」「アンチョビ・オリーブ&チーズ」「ガーリックペペロンチーノ&チーズ」「ベーコン&チーズ」「マルゲリータ」そして「カレー&チーズ」。
CALZONE
マルゲリータとカレー&チーズを買ってみました。
外見じゃ区別できませんが。
CALZONE
上がマルゲリータ、左下がカレー&チーズ。
やっぱりチーズが強くてカレー感は薄いですけど旨いですよ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレー周辺商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

B−1グランプリ食堂/秋葉原

秋葉原−御徒町間の高架下にできたフードトラックの集合体。
B1GRANDPRIX
「B−1グランプリ食堂 AKI−OKA CARAVANE」
caravan
こんなのが10台くらい並んでいます。

1年くらい前、開店のニュースを見たときにカレーメニューはなかったので、興味半減だったんですが、ふと覗いたらカレーという文字を発見して同僚と入ってみましたよ。

同僚のチョイス。
set1
静岡県富士市の「富士つけナポリタン」と秋田県由利本荘市の「本荘ハムフライ」
napoli
トマトベースのつけ汁に目が行きますが、麺が旨いです。
太めのオリジナル麺(中華麺系)なんですが、桜エビの入った油で炒められていて香りが良いです。
ham
ハムフライはまあハムカツですがリンゴジュースの入ったソースが合います。

私のチョイスはこちら。
set2
青森県十和田市「十和田バラ焼き」、山形県山形市「山形芋煮カレーうどん」、三重県津市「津ぎょうざ」
bara
甘辛味で牛バラと玉葱を炒めていて、これは今回私は一番好きかも。
gyoza
津ぎょうざは学校給食から生まれたという特大の揚げ餃子。
curry
そしてメインは芋煮カレーうどん。
秋の山形の風物詩・芋煮会。〆に市販のカレールウを入れてカレーうどんにしたというもの。
まあ、美味しいですが、二次利用的な感じですね。

なかなか楽しいB1グランプリ食堂ですが、10/31で営業終了だそうです。
地方発信のB級グルメは私も大好きですが、「愛Bリーグ」とかでなくてもいいよなあ、とは思うんですよね。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:麺カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

NAWAB BIRIYANI HOUSE/茅場町

茅場町のお店。
NAWAB
ビリヤニハウスということになってますが、夜はちょっとつまめるメニューが充実。

ですが、私は「マトンビリヤニ」
biriyani
しっかりと旨いです。
なぜキュウリのキューちゃんがついているのかは謎ですが。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

インディー大森店[2]/大森

久々訪問。
インディー
看板の謳い文句が「ヘルシーカレーとパスタの店」から「ドライカレーとスープカレー」に変わってます。

【過去の訪問】
  インディー大森店[1]/大森「デラックスドライカレー(13年12月)」


チキンカレー
セット
蓋つきの子鍋で出てきてちょっとびっくり。
カレー
スープカレーという感じではないですけど、しゃばしゃば。
インドカレーとおうちカレーの中間程度のカレー。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

Ayubovan!(アユボワン)/西日暮里

谷根千にあるおしゃれアジアンカフェ。
AYUBOVAN
明るく雰囲気もいいですな。

スリランカカレーランチ。
lunch
オールドシンハラスタイルのチキンカレー。
旨いです。
最近はポークカレーもはじめたそうなので、また来たいです。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

[カレーパン] Kabaya Bakery

「上野桜木あたり」
あたり
という名前の古民家を再生したスペース。
飲食店、ショップなどがはいっています。

ここの「みんなのざしき」で相方が「帽子と織物展」をやりました。
ざしき
なかなか雰囲気があって良かったですよ。

同じ「あたり」の中にあるパン屋。
KABAYA
Kabaya Bakery。
和テイストのパンが多くて面白いお店です。
「シラスと海苔」とか「七味チーズ」とか「大葉チーズベーコンエピ」とか。

焼きカレーパン。
curry
チーズたっぷりでうまいです。 

やっぱり私は揚げよりも焼きの方が好きです。

posted by 三吉 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

[家カレー] 納豆キーマ

最近読んだ本の中で圧倒的に面白かったのが、この本。
納豆本
高野秀行「謎のアジア納豆: そして帰ってきた〈日本納豆〉」

まあ中身は読んでいただきたいのですが、納豆って不思議な食べ物ですよね。
ということで、本を読んでアジア納豆、猛烈に食べたくなり、インスパイア納豆カレー作ってみました。
納豆キーマ
納豆と高菜のキーマカレー。
ミャンマーあたりを意識してインチキっぽいダルも作ってみました。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

サカエヤ[3]/御徒町

御徒町、一昨日はラッフルズだったので、もう少し先まで歩きます。
サカエヤ
待ち時間0分のサカエヤへ。

【過去の訪問】
  サカエヤ[1]/御徒町「待ち時間0分のポークカレー(14年7月)」
  サカエヤ[2]/御徒町「待ち時間5分の揚げたてカツカレー(16年5月)」


今日は初めて頼むような気がするチキンカレー。
チキン
相変わらず待ち時間は0分。あっという間です。

そして10月から始まるけんちん汁。
けんちん
シンプルかつ量がたっぷり。
具は小口切りのさといも、ニンジン、ごぼう、こんにゃく、大根。
これで120円は嬉しいですよね。

冬のサカエヤはこれが楽しみ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

カレーノトリコ[5]/秋葉原

本日は秋葉原です。
カレーノトリコ
色々お店はあるけれど、このお店は好きなんですよね。

【過去の訪問】
  カレーノトリコ[1]/秋葉原「インド風野菜&牛すじドライ(14年8月)」
  カレーノトリコ[2]/秋葉原「インド風チキン&野菜(15年6月)」
  カレーノトリコ[3]/秋葉原「インド風牛すじ&インド豆(15年8月)」
  カレーノトリコ[4]/秋葉原「牡蠣カレー(15年12月)」


秋の期間限定メニュー「キノコカレーデラックス」
キノコ
ここのカレーは絶対にキノコに合うと思ったんですよね。思った通り。
なめたけ
デラックスは自家製のなめ茸のせ。
ちょっと酸味のあるなめ茸がまた旨いっす。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

ラッフルズカリー(raffles curry)[5]/御徒町

最近、時々仕事の用が御徒町にあります。
RAFFLES
ということでラッフルズカリー。

【過去の訪問】
  ラッフルズカリー[1]/御徒町「野菜マトンカレー(11年8月)」
  ラッフルズカリー[2]/御徒町「豚肉と野菜&キーマ(11年11月)」
  ラッフルズカリー[3]/御徒町「トマトキーマ&クリーム野菜チキン(14年7月)」
  ラッフルズカリー[4]/御徒町「テイクアウトでうずら卵とジャガバタ(16年8月)」


今日の日替わりは「黒胡椒チキンカリー」
set
野菜トッピングでいただきます。
curry
胡椒がピリッときて好きな味。
やっぱりこの店は好きだなあ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

beet eat[2]/喜多見

何回か臨時休業だったことがあり、それからSNSをチェックするようになったbeet eat。
BEETEAT
イノシシが入ったとのニュースを見て行ってしまいましたよ。

チキンカレーとのセットにしました。
set
イノシシビンダルー
ino
たいへんおいしゅうございました。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

マジックスパイス[4]/下北沢(下北沢カレーフェスティバルG)

下北座カレーフェスティバル、ラストもテイクアウト。
MAGICSPICE
おなじみのマジスパです。

【過去の訪問】
  マジックスパイス[1]/下北沢「ベジビーンズ(09年1月)」
  マジックスパイス[2]/下北沢「ベジマッシュ(12年12月)」
  マジックスパイス[3]/下北沢「ベジマッシュ+高野豆腐(15年7月)」


フェスティバルメニューは「秋の北海道」
hokkaido
カニが脚3本+爪がどーん。
ホタテも殻ごとどーん。という豪華かつ内地の人が考える北海道が表現されたメニュー。

魚介出汁がスープに出まくって、あるいみマジスパらしくない感じすらするけど旨いっす。
マジスパは普段からテイクアウト対応しているようで、店員も非常にスムーズなやりとりでした。
でも、ここはやっぱりお店で食べたいなあ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

cafe okidokei/下北沢(下北沢カレーフェスティバルF)

下北沢カレーフェスティバル、テイクアウト編3つめ。
OKIDOKEI
店名はOKの口語表現「Oki Doki」かと思ったら「okidokei=置き時計」でした。

フェスティバルメニューは「中からドドン!!特製下北カレー」
curry
ガーリックライスにハンバーグをのせたオムライス。

がっつり系大満足のボリューミーな一皿。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

はんさむ/下北沢(下北沢カレーフェスティバルE)

下北沢カレーフェスティバル、今日は蕎麦屋。
はんさむ
夕方から空いているお店で日本酒も充実しています。

フェスティバルメニューは「下北スープカレー南蛮DX」
普段から出しているメニューに手羽先などを入れたデラックス版・・・だったんですが、DX部分が売り切れとのことで、通常メニューの「下北スープカレー南蛮」
セット
シンプルな感じが良いですね。
汁
手羽先はありませんが、茄子・レンコン・椎茸と好きな野菜が入っていてうれしい。
つけ
スープカレーっぽいかどうかは別として、これはイケると思います。

今度は一杯ひっかけにきたいなあ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:麺カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

肉屋カーニバル/下北沢(下北沢カレーフェスティバルD)

普段はカレーを出さない専門性の高い店シリーズ・肉屋編。
カーニバル
フェスティバルでカーニバルですよ。

フェスティバルメニューは「肉屋ラムチョップカレー」
カレー
ラムチョップが焼き加減も絶妙で旨いです。
カレーはあんまり羊風味がなかったのがちょっと残念。

こんなところにバルがあるなんて、知らなかった。
こういう発見もフェスティバルの楽しみですね。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

Bar VEILLE/大森

たぶん昔は「駄菓子バー」があった場所だと思うんですが、うってかわって大人のバーになってました。
そして気づくとランチ営業もやっているようなので行ってみました。
VEILLE
地下の入り口もしゃれてます。

照明落としめの落ち着いた店内。

ランチメニューは全品サラダ・アイスコーヒー付きで、本日のメニューは、
A.フレンチシェフの作る欧風チキンカレー
B.自家製パテドカンパーニュとフランス産鴨とリンゴのテリーヌ、国産鶏ハムのプレート
C.ハーブ豚肩ロースのロティ 赤ワイン香るソースで
どれも旨そう。
というかBは絶対ワインと飲みたくなっちゃうだろ。

本日のサラダはキノコのマリネ。
salad
サラダ? っていうかワイン飲みたくなっちゃったじゃないですか。
完全にバーのちょっとしたおつまみです。

チキンカレー。
curry
カレーは週替わりで作っていて、ビーフ、ポークと作って今回はチキンだとか。
curry2
野菜がカラフルで美しいですが、きれいなだけじゃなく食べても旨い。

夜も来てみたいけど、まずはパテドカンパーニュで昼酒からかな。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

雷や/下北沢(下北沢カレーフェスティバルC)

下北沢カレーフェスティバル。
続けてテイクアウト。
雷や
出入りの激しい下北沢で長く愛される居酒屋「雷や」

フェスティバルメニューは「ラムキーマカレー」
二段重ねの容器が嬉しいです。
カレー
キーマだけかと思ったら、ライスの上にラムチョップが2本。嬉しい。
シンプルに羊の旨みを引き出していて、旨いです。ラムチョップも合わせ満足度高いです。

美味しい居酒屋って何を作っても旨くで、かつ酒が進みそうな味になるんだよなあ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

ANJALI[2]/下北沢(下北沢カレーフェスティバルB)

下北カレーフェスティバル。
そんなに立て続けに食べられないし、この時期相方は仕事で家にこもっている。
ということでテイクアウト!
ANJALI
お気に入りのお店の一つ、ANJALI。

【過去の訪問】
  ANJALI[1]/下北沢「ポークビンダルー(14年9月)」


フェスティバルのメニューは「マトンキーマとラッサム」。
大好きな組み合わせに胸躍りつつ帰宅していただきます。
set
もう開けたとたんに旨いです。
keema
キーマが羊の旨みが出ていて絶品。
パパドがふにゃってしまったのはご愛敬ですが、付け合わせもレベルが高いのが嬉しいです。
rassam
ラッサムもまた酸味の加減がたまらんです。
爽やかな味が、まったりした羊の脂を流してくれて相性ばっちり。

どうやら普段からもテイクアウト可能らしいです。普通に持って帰るのもいいなあ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする