2016年02月29日

ザ・タンドール[2]/大森

大森ランチ定点観測シリーズ。
ザタンドール
元ラクシミーのザ・タンドール。

【過去の訪問】
  ザ・タンドール[1]/大森「キーマ&チキン野菜(15年5月)」


2種類のカレーとナンのセット。
セット
ナンは好きなタイプ。
ポーク
日替わりのポーク。酸味があって好きなタイプ。
キーマ
もう一つはキーマ。しゃばしゃばタイプ。

なんというか普通な感じ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

RAINBOW SPICE[3]/立川

カレー激戦区となった立川を象徴するお店だと私が思っているレインボウスパイスへ。
RAINBOWSPICE
今日は相方と二人で行きました。

【過去の訪問】
  RainbowSpice[1]/立川「南インド野菜&チキン(13年11月)」

  RainbowSpice[2]/立川「ポークビンダルー&チキンマサラ(15年5月)」

私は定番のメニューから「スパイシーチキンカレー」
set
ライスに日替わりのサブジがのっているのは超嬉しい。
chicken
辛口で、旨いです。これは好きなカレー。

相方は今別のマサラカレー「南インドケララ風ジンジャーポークマサラカレー」
ginger
どの辺がケララ風かはわからないのですが、生姜の効いた味
pork
豚も柔らかくて良いですなあ。

立川の駅に一番近いカレー店がここなんだから、自然と他の店のレベルも上がるのかもしれません。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

珈琲百貨店/喜多見

喜多見駅、小田急線ガード下の喫茶店。
珈琲百貨店
店名からして昭和な感じの喫茶店。

店内に入ると、カウンターにはおすすめコーヒーメニューがしっかり。
おすすめ
ちゃんとした喫茶店です。

でも今日はランチに10食限定のドライカレー。
セット
とても丁寧に盛り付けられて、懐かしい感じの見た目です。
小さなサラダや、ギザギザにカットされた茹で卵、その玉子のために運ばれた塩、サラダのための小さなフォーク、そしてマグカップのオニオンスープ。
家庭的だけどちゃんと見た目が考えられた友達の家で食べる昼ごはんっぽい。
カレー
カレーはしっかり玉葱の甘みが出たタイプで、これも丁寧に調理されていて、美味しいです。

そしてセットのブレンドコーヒー。
ブレンド
基本的に駅すぐの喫茶店という概念に反し、常連さんが多いようです。
すぐ近くのマクドナルドやコンビニで100円からそこそこ美味しいコーヒーが飲めるし、ドトールもある環境ですが、こういう喫茶店も続いてほしいですよね。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

吉利庵[2]/品川

品川駅構内の立ち食い蕎麦。
吉利庵
エキュートの飲食店では2月29日の4年に一度の肉の日を祝して(?)2月の後半から肉料理フェアをやってます。

【過去の訪問】
  吉利庵[1]/品川「カレーつけ蕎麦(13年3月)」


吉利庵の「肉の日メニュー」はカツカレー蕎麦。
カツカレー
まあ、かけそばにカレーをかけてカツをのせた予想通りのお手軽スタイルです。
そば
天ぷらは揚げているので、カツも揚げているのかと思ったのですが、いまいち不明。
細かめの衣が均質についているあたりが「ビッグかっちゃん」とかに近いチープな感じですが、これはこれで嫌いじゃない。
とは、思うけど、せっかくの4年に一度の肉の日メニューなんだから、もうちょっと趣向を凝らしても良かったんじゃないのかな。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

レ・フレール(Les Freres)[5]/大森

大森定点観測シリーズは、超人気店となったレ・フレール。
LESFRERES
この日も店内に行列ができている状態。

【過去の訪問】
  レ・フレール(Les Freres)[1]/大森「トマトとマッシュルーム(12年9月)」
  レ・フレール(Les Freres)[2]/大森「クリームシチュー風チキンソテー+ちょいがけカレー(13年1月)」
  レ・フレール(Les Freres)[3]/大森「コンビーフカレー(13年6月)」
  レ・フレール(Les Freres)[4]/大森「ハンバーグ&ちょいがけカレー(15年2月)」


ランチの一番人はやっぱりハンバーグ。デミグラスと柚子胡椒が選べます。(前回参照)
日替わりは「ポークソテー ポワロ葱のせ トマトチーズ焼き」
そしてカレーも日替わりでこの日は「煮込みチキン」か「アボカドとトマトのグリル」の2種類。

ランチにはサラダとスープが付いてきますが、もちろんしっかりしてます。安心のお店。
soup
ということでアボカドとトマトのグリルのカレー。
curry
両端がアボカドで真ん中がトマトのグリル。それぞれにチーズをのせてグリル。
カレーが玉葱たっぷりで、やっぱり旨いんですよね。

ハンバーグを食べる人たちも半分以上は「ちょこっとカレー120円」を頼んでいます。
カレーの旨さも知られていると思うと嬉しくなってしまいます。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

タニキッチン 鹿嶋山王店[2]/大森

大森定点観測シリーズ。
THANI
職場からは遠くなってしまって行きづらくなってしまったタニキッチンです。

【過去の訪問】
  タニキッチン 鹿嶋山王店[1]/大森「カオ・ムーデン&レッドカレー(10年9月)」


超久しぶりなので、ランチメニューも変わっていました。曜日替わりじゃなくなったのね。
・クィティアオ・ムウ(豚肉)orガイ(鶏肉)−汁のあるタイプの麺
・トムヤム・ヌードル−説明不要
・ガイパット・バイ・ガパオ−鶏肉のバジル炒め
・パッタイ−焼きビーフン
・カーオ・パット−炒飯
・シーフード・パッポン・カリー−シーフードのカレー炒め
・鶏肉のグリーンカレー
・鶏肉のレッドカレー
以上、8品すべてスープ、サラダ、デザート付きで850円。

シーフード・パッポン・カリー。
set
セットのスープがちゃんとした店は良い店ですよね。
curry
パッポンカリーは卵とカレーの炒め物。甘みのある卵とカレーとの相性が抜群で旨いっす。
dessart
やっぱり、ここは旨いなあ。
posted by 三吉 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

[コンビニ・カレーおにぎり巡り]2016/その1(ファミマ)

今年もコンビニのカレーおにぎりはチェックします。

ファミマの映画「ドラえもん 新・のび太の日本誕生」タイアップ商品。

チャーハン風の「すたみなむすび」とハンバーグ&ゆで玉子&カレーの「ばくだんむすび」の2種類。
おにぎり01ファミマ
普通のおにぎり2つ分のボリューム。
カレーは普通のみんなが大好きな日本のカレー。
これは子供は大好きなメニューですよね。

ちなみにパッケージをめくるとドラえもんの秘密道具が出てきます。
クローニングエッグ
クローニングエッグ。
“クローニング”なんて言葉が使われているあたりが新しい道具って感じがします。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

カリカリ/秋葉原

カレー激戦区・秋葉原にて。
カリカリ
カレーとガレットの店らしいです。
渋谷のカリガリの支店と勘違いしそうになりましたが、全然別の店です。

カレーは5種類。
唐辛子マーク3つがスリランカ風カレー、2つが骨付きチキンカレー、1つがひよこ豆と挽肉とカレー、野菜と挽肉のカレー、ビーフカレー。(850〜900円)
ビーフとスリランカのツインカレー(980円)もあります。

これ以外の組み合わせはツインにならないか聞くと、13時以降はクミンポテトサラダ付きで1,100円とのこと。
13時半くらいだったし、元々トッピング100円のクミンポテトは頼もうと思っていたので、スリランカ風とひよこ豆と挽肉の2種類でお願いしました。
セット
クミンポテトはライスオン。クミンクミンしていないので、カレーを邪魔しない感じ。
セットのサラダがちゃんとしているのは良い店の証。
豆
ひよこ豆と挽肉のカレー。マイルド。豆たっぷり。旨し。
スリランカ
スリランカ風カレー。鶏肉と野菜のカレー。
最近スリランカのお店多いですが“風”な分だけ日本に合わせた感じで、スパイシーだけどほっとする味。
ちょっとだけアサノのカレーに似てる気がする。

ということで、今度があれば、もう一つのウリ、ガレットも食べてみたいと思います。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

「竹林2月のお楽しみ展」・・・・・竹林Cafe[5]/武蔵五日市

久々に武蔵五日市の真木テキスタイルのイベントに相方と行ってきました。
竹林

【過去の訪問】
  竹林Cafe[1]/武蔵五日市「竹林の中でゆったりとチャパティでカレー(09年6月)」
  竹林Cafe[2]/武蔵五日市「maki+gangaの5月展でヒマラヤの山里料理(11年5月)」
  竹林Cafe[3]/武蔵五日市「手の5月展でマサラドーサ(13年5月)」
  竹林Cafe[4]/武蔵五日市「カディ+マンガルギリ展でインドの寺院フード(13年7月)」


「2月のお楽しみ」は、秋冬のウール・シルクの服やストール、一年中着回せるシルクのブラウスやタンクトップなどのお買い得品がいろいろ並びます。
展示
これを見るのも楽しいですが、それだけじゃないのが楽しいところ。

真木テキスタイルスタジオ、通称「竹林の店」。
建物
右が展示スペース、左が喫茶スペースになっています。

こちらのカフェは昔は常時営業していたのですが、シェフのラケッシュ君がテキスタイルの方を手伝いだしてからイベントのある時だけの営業になっています。

【過去の訪問】
  竹林Cafe[1]/武蔵五日市「竹林の中でゆったりとチャパティでカレー(09年6月)」
  竹林Cafe[2]/武蔵五日市「maki+gangaの5月展でヒマラヤの山里料理(11年5月)」
  竹林Cafe[3]/武蔵五日市「手の5月展でマサラドーサ(13年5月)」
  竹林Cafe[4]/武蔵五日市「「カディ+マンガルギリ展でインドの寺院フード(13年7月)」


というわけで、過去の訪問の2回目からは正確には「竹林Cafe」という名前じゃないんだけど、同じラケッシュ君のカレーです。
今回は日によってジャガイモ入りクルチャだったり、プーリーブジ(揚げパン+ヒヨコ豆カレー) だったり、日によってメニューを変えています。

今日のメニューは豆のカレーとライス、大根のピクルス。
セット
なかなかボリューム満点。
ちなみに米はバスマティライスとコシヒカリのミックス。
大根のピクルスはちょっとネパールのムラコアチャールっぽい。
カレー
カレーはねっとり粘度のある、コクのあるカレー。ダル・マッカニーというやつじゃないかと思います。
豆はラジマ豆(金時豆)

また、味があるのがこのお皿。
皿
沙羅双樹の葉だそうです。重ねて竹で止めて乾燥させてお皿にしています。皿だけに沙羅双樹。
皿
真木テキスタイルでも使っているタッサーシルクの元となる蚕は桑ではなく、この沙羅双樹の葉を食べるのだとか。

食後にはチャイと小菓子。
チャイ
お菓子は個々の得意のカジューバルフィー。甘いっす。でも旨いっす。

糸や布とカレーとに興味のある人は、真木テキスタイルのイベントには要注目です。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベントカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

ライジン[3]/喜多見

最近気に入っているお店の一つ。
ライジン
入口の階段は狭いけど、若い店主夫妻がとても感じのいい店。

【過去の訪問】
  雷神[1]/喜多見「チキンとポークのミックス(15年6月)」
  ライジン[2]/喜多見「ライジンカレー(15年12月)」


前回はチキンカレーのアレンジバージョン「ライジンカレー」を食べましたが、さらに加わった新メニューはポークカレーのアレンジバージョン「黒ポークカレー」。
黒ポーク
ポークカレーにコクを加えたのだとか。
豚
豚のコクがあって、スパイス感もあります。
シナモンが突出した感のあるポークカレーも好きだけど、よりバランスが整った感じのこちらも旨いです。

このお店は壁に貼ってあるものが来るたびに代わっているんだけど、今回はなぜか新宿中村屋と関係の深いラス・ビハリ・ボースの言葉が貼ってありました。
「カラければカレーと思っているらしいのは大変間違い。(中略)舌ざわりカラくなくて、食べたあとカラ味の舌に湧いてくるものでなくてはダメね」


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

マトゥ[8]/大森

大森ランチ定点観測シリーズ。
MATOO
大森では新しい方のMATOO。

【過去の訪問】
  マトゥ[1]/大森「開店早々の海老と豆(10年9月)」
  マトゥ[2]/大森「シーフード&カバブ(11年11月)」
  マトゥ[3]/大森「冷たいキーマカレー(12年7月)」
  マトゥ[4]/大森「サラダカレー・アボカド入り(12年7月)」

  マトゥ[5]/大森「冬限定・丸ごとパンプキンカレー(13年1月)」
  マトゥ[6]/大森「冷たいキーマカレー再び(13年6月)」
  マトゥ[7]/大森「冷たいキーマカレーみたび(14年8月)」

限定ではなくレギュラーメニューから、カレー2種類のセット。
set
このお店のカレーはご飯にも合うのですが、久々にナンにしてみました。
pork
ポーク。普通に美味しい。
bean
豆。リッチタイプのカレーで豆が形がないくらい溶けたのは珍しい気もする。

今や大森のインド料理では圧倒的に女性人気の高いお店となっていて、安定感抜群です。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

ちよがみ/東京

東京駅のラーメンストリート内に、昨年6月にオープンしていたお店。
ちよがみ
同じラーメンストリートに出店している「斑鳩」のセカンドブランドなのだとか。
行列もできているお店が多い中、席は埋まってますが行列ができてないのが嬉しい。

さて、食券機で見つけた期間限定メニュー。
「醤油カレー中華そば」
醤油カレー
醤油味の中華そばにカレーフレークをのせた感じ。
フレークが溶け切ってない感じは狙ったのか、溶け損ないなのか微妙。
味は醤油+カレーでやや塩気が強い気もするけど、旨いです。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:麺カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

ポテリッチ 濃厚手作りカレー味(カルビー)

コンビニで見つけたポテチ。
ポテリッチ
「水樹奈々共同開発」と銘打ってますが、彼女のお気に入りのテイクアウト専門店ルルマージュが共同開発しているのだとか。
ルルマージュは四谷のオーベルジーヌから独立したお店なのだとか。
普通お店の情報は他の人のカレーブログとかで調べますが、この情報は水樹奈々さんのファンブログから。すごい調査力だなファンって。
ということですが、味は普通にカレー味な感じで。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレー周辺商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

MASALA[4]/大森

大森定点観測シリーズ。
MASALA
ベルポート内のインド料理店「MASALA」は昼時は行列もできたりするお店です。

【過去の訪問】
  MASALA[1]/大森「マトン&豆(09年1月)」
  「2010年定点観測その2・品川区のインド料理(10年1月)」
  MASALA[2]/大森「マトン&タンドリーチキン(13年1月)」
  MASALA[3]/大森「チキンビリヤニ(14年10月)」


前回のビリヤニもそうなのですが、時々謎のスペシャルメニューが登場するのがこのお店の面白いところ。
今は「チキンスープカレー」なるメニューが出ていました。
set
こんな感じ。
curry
粘度の少ないチキンカレー。これはこれで旨いですが、スープカレーではないのではないかと。
そしてしゃばしゃばタイプはナンよりライスの方が合うよね。

なんだかんだいいつつランチタイムに大森で一番繁盛しているインド料理店だと思われます。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

カレーラーメン彩(SAI)[2]/立川

前回は昼だったので、今回は夜に再訪。
彩
昼と夜では違う味のカレーラーメンを出しているラーメン屋さんです。

【過去の訪問】
  カレーラーメン彩(SAI)[1]/立川「昼のカレーラーメン(16年1月)」


夜の立川野菜カレーラーメンに肉ワンタンをトッピングしました。
野菜ラーメン
上にのっている千切りの野菜、本日は立川産のニンジンとコールラビ。
しゃきしゃきの野菜の食感がカレーと超合います。これは旨いなあ。
ワンタン
ワンタンはまあ普通ですが、カレーとワンタンは合いますよね。
麺
スープは昼がココナツミルク風味なのに対し、夜はマイルドですがスパイスもたった感じ。
しっかりカレーを作ってラーメンにしている感じが好感の持てるお店です。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:麺カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

36.5℃ kitchen[2]/代々木上原

また来たいと思っていたお店。
36.5k
夜にも期待できるビストロですが、昼のカレーを食べに再訪。

【過去の訪問】
  36.5℃ kitchen[1]/代々木上原「キーマとフレンチの2色カレー+ソーセージ(14年11月)」


メニューが「キーマとフレンチの2色カレー」のみ というのは変わっていません。
そしてトッピングはロースかつか生姜焼き。トッピングはちょっと変わった。

そんなわけで生姜焼きトッピングで。
set
盛り付けが美しいです。そして水が入っているのがコップではなく流行りのジャー。しゃれてるがやや飲みにくし。
365k2curry.jpg
カレーはキーマが濃厚で、フレンチがややマイルドで個性的。バランスも良いです。
甘辛の生姜焼きとの相性も良くて、やっぱり好きな味のお店。

次はやっぱりカツカレーにいってみなきゃいかんだろうなあ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

ケニックカレー/渋谷

渋谷、東急本店近くのバーに間借りし、土日月火のみ営業しているお店。
KENICK
通りに出ている看板は「NO PAXI, NO LIFE」
千葉県の無農薬パクチー使用だそうです。

こちらのメニューはドライカレーと台湾魯肉飯の2本柱。
本日のドライカレーは無水で作ったキーマカレーに甘みと酸味をプラスした新しい「キーマカレーSUN」
トッピング1品は無料で炙りチーズ、クリームチーズ、丸ごと絹ごし豆腐、半熟卵、パクチーから選べます。
魯肉飯との合い掛けも可能。

でも注文は「キーマカレーパクチーズSP」。なにしろNO PAXI, NO LIFEですから。
keemapaxcheese
キーマカレーにたっぷりのチーズをのせて炙り焼き、その上に大量のパクチーをのせ、半熟卵を一つ。
もうキーマ部分がほぼ見せないという状態。
キーマはしっかりしていて、チーズに負けない感じ。途中でレモン汁をかけると爽やかさが増して良いです。

次は魯肉飯との合い掛けだな。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

インド食堂リム[3]/大森

大森ランチカレー定点観測シリーズ。
本日は久々にジャーマン通りにあるリムへ。
リム
外観の変化は、日よけに大きく店名を書いたことと、ちょっと怖いジョニーさん(店主)の似顔絵がなくなったこと。

【過去の訪問】
  インド食堂リム[1]/大森「白チキンカレー(12年7月)」
  インド食堂リム[2]/大森「日替わりのほうれん草キーマ(12年8月)」


店内に入ると、店主からのお知らせの紙がメニューと並んで張ってあります。

曰く「いつもご愛顧ありがとうございます。スパイスにこだわり、味にこだわる当店のカレーは、ご注文いただいてから一品一品調理いたします。そのため多少お時間をいただくこともございますが、何卒ご理解のほどお願い致します。私が幼い頃から親しんできたコルカタ(カルカッタ)のママの味をどうぞごゆっくりお楽しみください。 インド食堂リム店主 ジョニー・マテウル」

ランチメニューは基本は前回訪問時と変わらず、日帰りと白いチキンカレーの二本柱。
しかし、壁にもう一つ3年半前にはなかったメニューが書いてあります。
「ジョニーのまかないカレーライス 700円」
それに行ってみましょう!
まかない
チキンがしっかり煮込まれてホロホロになったチキンカレー。
辛くはないけどスパイス感のあるカレー。旨いですよ。
ライスは日本米。普通のランチはバスマティのサフランライスなのに、これ用に用意してるのかな。
セット
さらにミントチャトニとらっきょうが並んで添えられているのも趣深いですな。

しばらく来ていませんでしたが、しっかり山王マダム中心に定着している様子。安心安心。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

銀座デリー監修 マサラカレー焼きそば(明星)

インスタント焼きそばって時々無性に食べたくなりますよね。
そんな焼きそばのカレー味。しかもデリー監修。
マサラカレー焼きそば
これは買うでしょ。
マサラカレー焼きそば
こんな感じ。
おいしゅうございました。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレー周辺商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

ロイヤルダイニング[3]/大森

大森のランチカレー定点観測シリーズ。
ROYALDINNING
ロイヤルダイニング編。

【過去の訪問】
  ロイヤルダイニング[1]/大森「マトンカレーのランチ(09年3月)」
  「2010年定点観測その1・大田区のインド料理(10年1月)」
  ロイヤルダイニング[2]/大森「カレーグラタン(12年9月)」


こちらはセットメニューを色々工夫してるお店で、カレーグラタンとか、女性向けのヘルシーランチとか。
新登場のワンプレートランチ、1,000円を注文。
カレーはチキン、マトン、野菜、キーマ、シーフードのレギュラーメニューか日替わり(この日はチキンと大根)から選べます。私は日替わりで。
plate
ターリとかダルバートとかを想像していたら、サモサに玉子焼きに生春巻きまでのった賑やかプレート。
本場風ではないんだろうけど、一般的なインド料理からイメージする楽し気な雰囲気は良いんじゃないかと。
チキンと大根のカレーも美味しいし。
生春巻きはやりすぎのような気もするけど。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする