2015年12月30日

あげ福/五反田

今年最後の記事です。
過去分を年内に整理することは、公私ともにバタバタしていて全くできませんでした。
今後は過去分更新は右バーに書いていこうと思います。

でもって、今年最後は五反田のとんかつ屋「あげ福」
あげ福
隣の隣(奥に見えているあかり)有名店「ミート矢澤」と同じ経営母体なのかな。

夜はアラカルトメニューが多く、ミート矢澤と同じA5ランクの肉を使ったビーフカツやメンチカツがオススメだそうです。

しかしわき目はふらずにカツカレー一本。
セット
キャベツの山盛と豚汁が付いています。
カツカレー
すごく丁寧にカツをのせています。カツとカレーの接点は最小限という感じ。
断面
カツは、これがまた旨いのよ。
いっぺこっぺとは違っていて、厚くはないのですが、ジューシーというか生に近い感じ。

カレーは普通の日本のおうちカレー。
基本的な取り合わせで、旨いですよ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

カーン・ケバブ・ビリヤニ[2]/新橋

博品館の上のお店に相方と2人で訪問。

【過去の訪問】
  カーン・ケバブ・ビリヤニ[1]/新橋「いつものポークカレー(10年9月)」


まず最初にセットのサラダ。
salad
そしてメニューにはセットして書いてないけど当然のようにサービスされるスープ。

相方はマトンビリヤニ。
biriyani
本格的なビリヤニ。
biriyani
旨いですね。

私はラム・ウエチェンナ・マムサムのセット。チャパティで。
set
柔らかい一口大のラム肉をブラウンオニオン、フレッシュココナツミルクで煮込んだ南インド料理を代表する一品。だそうです。
uenchenna mamsam
これも旨いですよ。スパイスがかなり強め。

例によってサービスが多発。
keema
まずはキーマカレー。
chicken
さらにタンドリーチキン。
KAHN2chai.jpg
最後のチャイにつくアイスもサービスです。

やっぱりおなか一杯になりました。
すべて旨く、味にメリハリがあって満足度が高いです。
ただ、時間に余裕のある時じゃないと辛いですね。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

ケララの風U[11]/大森

本日で2015年は仕事納め。
ということで、大森で今年最後のランチはケララの風へ。

本日のミールス
20151228meals
いつものメニューは下段の右からサンバル。南インドを代表するスパイシーな豆煮汁。冬瓜、茄子、オクラ、玉葱、トマト、シャロット使用。
その左はパパダム。その下で見えませんが、ライスにかかっているのはダール。優しい味の煮豆料理。
一番左にアチャールとココナツチャトニ―。
上段は右からカード(プレーンヨーグルト)とラッサム(液体状のサラサラおかず)。
左から3つは週替わりのメニューです。
週替わり
右からエリセリ(かぼちゃと豆の煮物)
ニンジンのトーレン(ニンジンの削りココナツ炒め蒸し和え)
バナナのカーラン(スパイシーなバナナのヨーグルト煮)

ついでに今年のブログに書いていない日のミールス。

[7月9日のミールス]
20150709meals
すでにパパダムを割っちゃってますが。
週替わりの3品は右から
アヴィヤル(ミックス野菜のココナツ、ヨーグルト和え)
キャベツのトーレン(キャベツの削りココナツ炒め蒸し和え)
かぶのカーラン(スパイスの効いたかぶのヨーグルト煮)

もっと行ってるような気がしますが、写真撮らないこともあるしなあ。

ということで、今年一年お世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。

【過去の訪問】
  ケララの風U[1]/大森「待ってましたの再オープン(11年6月)」
  ケララの風U[2]/大森「9月のミールス(11年9月)」
  ケララの風U[3]/大森「10月〜12月のミールス(11年12月)」
  ケララの風U[4]/大森「1月〜3月のミールス(12年3月)」

  タミル料理食事会@ケララの風U(12年6月)」
  ケララの風U[5]/大森「初夏のアチャールと9月のミールス(12年9月)」
  ケララの風U[6]/大森「10〜12月のミールス(12年12月)」
  ケララの風U[7]/大森「3月のミールス(13年3月)」
  山菜食事会@ケララの風U(13年4月)」
  ケララの風U[8]/大森「久々ミールス(14年11月)」
  ケララの風U[9]/大森「日曜日のチキンビリヤニ(14年12月)」
  ケララの風U[10]/大森「1〜3月のミールス(15年3月)」

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

ポニピリカ[4]/下北沢

下北沢のスープカレーといえば、今やこの店なのか、というくらい繁盛しているポニピリカへ相方と訪問。

【過去の訪問】
  ポニピリカ[1]/下北沢「きのこ・和風スープ(14年5月)」
  ポニピリカ[2]/下北沢「北海道産エゾシカ肉ハンバーグ(14年6月)」
  ポニピリカ[3]/下北沢「キノコのカレーと冷やし海老ラーメン(14年8月)」


相方は今日は揚げ物気分と、フィッシュフライの和風スープにカマンベールフライをトッピング。
フィッシュ
フィッシュフライのカリッと揚がったところにスープがじゅわっと染みこんだところがたまらんです。

私は豚しゃぶとキノコのカレーにパクチートッピング。
豚しゃぶ
生をのせるのではなく、刻んだ大量のパクチーを一緒に煮込んでいるので、スープそのものがパクチー味。旨し。

北海道から来ている3店もいいけど、東京オリジナルも負けていないスープカレー。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

RiceTerraceかまくら/和田塚

鎌倉の江ノ電沿いを散歩していて、小さな踏切につながる路地で見つけました。
RICETERRACE
「RiceTerraceかまくら」はグルテンフリーを歌う米粉を使った料理を中心としたカフェ。

多くの料理にセットされる「田んぼのパン」や、米粉で作ったシュー皮のパフェやシフォンケーキもある。

ということでカレープレート。
plate
特製カレーに田んぼのパン、サラダとピクルスが付きます。野菜は地元の鎌倉野菜中心。
pan
田んぼのパンは、むっちりした蒸しパンのような感じです。
鹿児島のかるかんが近いかなあ。あれも米粉ですからね。

カレーはちょっと面白いオリジナルカレーですね。レンコンが美しい。
curry
ココナツミルクの味がきつすぎないけど効いてます。そしてパンと食べるように調整しているからか、塩気は強め。そして粘度も高め。
具は色々な野菜が入っていて健康的。

なかなか面白いお店で、次の機会があれば「和フタヌーンティー」も食べてみたいなあ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

ぬふ・いち/北鎌倉

北鎌倉といえば、
円覚寺
駅近くにある、円覚寺が有名。

雰囲気の良い高級住宅地でもありますが、スープカレーのお店もあります。
ぬふいち
高台にある普通に民家のようです。

普通にライスのついたスープカレーもあるのですが、ライス抜きの「鎌倉野菜のスープカレー&ビールセット」
ビールセット
季節の野菜と骨付きソーセージ。ビールに合わないわけはない。
カレーも野菜と一緒に食べるとスパイス感でビールがすすみます。
野菜
野菜は素揚げだったり天ぷら風の衣揚げだったり、焼いてあったり、色々な調理法で楽しいです。

友達の家の2階のような座敷でいただく、鎌倉野菜のスープカレー。
良いんじゃないでしょうか。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

Japanese Curry Awards! 2015<1>発表!

2015r

昨年に続きまして、カレー好きたちがカレー店を表彰する「Japanese Curry Awards」発表の時期がやってきました。
その趣旨とか私の思いとかは、昨年の記事を読んでもらうとて。

今年は関西からも大物審査員が来襲!昨年以上に「私なんかがここに加わってていいもんだろうか?」感が増していますが、生来の図々しさと、何より参加することでカレー大好きな皆さんとの色々な話を聞くことができるのが楽しくて、今年も辞退せず参加しております。

発表の前に審査員をご紹介したいと思います。

[選考メンバー]
USHIZOさん(CURRY DIARY(・x・)
たあぼうさん(お気に入りのカレー屋さん700
エスニカンさん(◆毎日カレー◆と★タイ料理★
ノリさん(うまいものは宵に食え
しまじろさん(カレー401
ropefishさん(カレー細胞
ろなうどさん(CURRIHOLIC!!
ひろこさん(東京無責任女の大冒険
ノムコさん(NOMCO CURRY MAP)←[New]
K1郎さん(うまから手帖◆旨辛エスニックで行こう!)←[New・WEST]
TAKさん(かれおた -curry maniacx-)←[New・WEST]
みつおさん(Bicycle & Ethnic 2)←[New・WEST]
三嶋達也さん(『口癖はカレー』)←[New・WEST]
私、三吉
[取り纏め役]
水野仁輔さん

やっぱり私が入っていることの違和感が・・・。いや、それは気が付かないことにしておこう。

本来は本日0時から発表予定だったアワード店を紹介します。(遅れてすみません)
お店の詳細や私のノミネート店、選考会雑感等は追って記事にしますので、まずは一覧です。

[Japanese Curry Awards! 2015 10店]
・奥芝商店(北海道・札幌/東京・八王子 他)
・カッチャルバッチャル(東京・新大塚)
・カルータラ(大阪・肥後橋)
・サワディシンチャオ(大阪・心斎橋)
・スパイスツリー(神奈川・逗子)
・東京東洋軒(東京・赤坂見附)
・ニルワナム(東京・神谷町 他)
・バンブルビー(大阪・本町)
・まめ蔵(東京・吉祥寺)
・和レー屋 ゴヤクラ(大阪・長堀橋)
  (五十音順)
[新人賞 東西各1軒]
・ハブモアカレー(東京・表参道)
・ダルバート食堂(大阪・谷町四丁目)
[名誉賞]
・新宿中村屋(東京・新宿)

以上、13軒が今回の表彰店となりました。
バラエティに富み、納得の13軒、ぜひ興味のある方は訪れてみてください。

Japanese Curry Awards! 2015<2>受賞店紹介

2015s.png
では厳正なる審査の上、選出された10店+3点を、私・三吉なりに紹介してみたいと思います。
行ったことのないお店は、他の審査員の皆さんのコメントなどから私の心に残ったところをまとめている感じで。

10+3店の詳しい紹介はこちら

Japanese Curry Awards! 2015<3>私の推薦店

2015s.png
こちらは本当は事前に公開すべきだったのですが、事前に私がノミネートしたお店。
私なりに「日本のカレー文化に貢献」しているお店を10軒+2軒えらんだつもりです。

詳しい紹介は追記形式で

Japanese Curry Awards! 2015<4>審査こぼれ話&雑感

2015s.png
このアワードの選考委員の末席に加えさせていただいて一番良いことは、本当にカレーが大好きな人たちの今のオススメのお店や、色々な情報が効けることです。役得役得。
ということで、あまり興味のない人には関係ないですが、興味のある方と共有させていただければ、と思います。

興味のある方は追記へ

もうやんカレー池/池袋

ランチにカレー食べ放題で、ビッグターミナル駅にある「もうやんカレー」
もうやん池
一度も行ったことなかったのですが、池袋で初めて訪問しました。

少し遅めの時間だったので、「バイキングなんですが、もうおかわりの時間はないかもしれませんが、よろしいでしょうか?」って聞かれました。
バイキング
そんなバイキング。

とってくるとこんな感じ。
カレー
カレーはトロトロのニッポンのカレーで、お肉はゴロゴロ。
あと、カレーに合ううどん、ちょっといいです。

これは私も高校時代だったら部活後に来たくなる店でしょう。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

ハブモアカレー[2]/表参道

先日訪問したハブモアカレーに相方と再訪しました。

「このお店はビールのチョイスが素晴らしい」と、あるビール好きの方が言っていたのでまずはビール。
beer
ライジングサン・ペールエール。ただただ旨い。

そして本日のプレート!
plate
今日もカラフルで美味しそうなプレートですこと。

前回と比べると、ダルとキーマがレギュラーメニューで野菜がプラスされるのかな?
「ちぢみほうれん草とチキンキーマカレー」
keema
葉が厚く食べ応えのある、ちぢみほうれん草を軽く湯がいてキーマカレーに。(メニューより)

「赤皮紅芯大根とトレビスのダル」
dal
根菜の季節。鳶色の大根のダル(レンズ豆を使ったカレー)。甘みがのってきた大根。トレビスをガーニッシュに添えて

選べるおかずは私と相方で分けて頼みましたよ。
私の頼んだ「赤丸カブとカーボロネロのポリヤル」
pori
火入れすると旨みが増す赤丸カブとイタリア立性キャベツ・カーボロネロをポリヤルに。

同じく私の「ひとみにんじんとノーザンルビーのインド風ポタージュ」
pota
生食用の甘いひとみにんじんをインド風ポタージュに。甘みの強いノーザンルビーというジャガイモのスパイス炒めと一緒に

相方の頼んだ「ターサイと紅芯大根の東南アジア風スパイス炒め」
taasai
国産中国野菜のターサイと紅芯大根を東南アジア風スパイス炒めに

もう一つ「かつお菜、薄紫大根とひよこ豆のドライカレー」
dry
旨味が多い高菜の仲間のかつお菜、薄紫大根とひよこ豆をドライカレーに。

食後のコーヒーもいただきました。本日はクリスマスブレンド。
なのでデザートの「クリスマスブレンドに合わせたベイクドチーズケーキ」もいただきました。
cheese
ここのカレーは女性うけがいいと思っていましたが、相方も大変気に入っております。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

Copepe/鎌倉

本日は鎌倉。
観光客に賑わう小町通り側ではなく、海側。
海側といえばレンバイですね。
レンバイ
旬の鎌倉野菜の農家直営の販売所です。

この裏手にある一軒家が本日のお店・Copepeです。
COPEPE
「なるほど・ザ・ワールド」のリポーターなどで知られる迫文代さんのお店です。

お店に入ると、驚くほどテレビで見るのと変わらない迫さんが明るく出迎えてくれます。
カレーはビーフカレー、サラダカレー、焼チーズカレーの3種類がありますが、ベースになるカレーはすべて同じ。
さらに迫さんが「最近開発した」という「よくばりカレー」は、量は多いけど3種類のカレーが一度に味わえるとのことで、それを注文しました。

まずはセットのサラダ。
salad
さすがにレンバイが近いだけあって新鮮な野菜で旨いです。

そしてよくばりカレー。
curry
なるほど、本当に3種類一緒の皿にのせたのね。上が普通のビーフカレー、下左がレタス等の野菜をのせたサラダカレー、下右が焼きチーズカレー。
カレーそのものはいわゆるニッポンのおうちカレーですが、かなりの辛口。

ドリンクはセットにはならないのですが、オススメの小笠原レモンジュース。
lemon
旨いです。
迫さん、夏は1か月、小笠原で過ごすため、お店もお休みするのだとか。

ちなみにお店の窓からは大きな桜の木が見えます。
春先には窓際が特等席になるらしいですよ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

YAMITUKIカリー/飯田橋

都内で5店舗を展開するYAMITUKIカリー。
YAMITUKI
飯田橋に行く機会があったので、行ってきました。

ここはタイカレーの要素がありながら、タイ風でも欧風でもインド風でもない不思議なカレー。

長いカウンターにひっきりなしにお客さんが来る大人気店ですが、ほとんどの店員さんは注文を正しく伝えてカレーを運ぶことに専念し、奥で一人がすごい勢いでカレーを作っていきます。
これを見るだけでも来る価値ありと思うくらいの勢いで作ります。

メニューは12種類と月替わり1種の13種。
私は6番。「5種のキノコと合挽肉の森盛カレー」。
set
ちょっとココナツミルクですが、タイカレーとも違う味わい。
curry.jpg
やっぱり不思議だなあ。旨いけど不思議。
onrice
キノコとカレーとライスが合いますよ。好きな味。

都内5店舗を展開するお店ですが、侮れないなあ。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

OXYMORON(オクシモロン)[6]/鎌倉

久々に合い方とオクシモロンに来ました。
OXYMORON
予約システムが整備され、登録しておくと待っている状況がスマホで確認できるようになっていました。
大行列店、いろいろ工夫してますね。

【過去の訪問】
  OXYMORON[1]/鎌倉「マトンカリー&エスニックそぼろカリー(09年6月)」
  OXYMORON[2]/鎌倉「タイ風グリーンカリー&和風キーマカリー(10年7月)」
  OXYMORON[3]/鎌倉「2周年記念・まかないカレー(10年10月)」
  OXYMORON[4]/鎌倉「エスニックそぼろ&チキンカレー(12年10月)」
  OXYMORON[5]/鎌倉「エスニックそぼろ&鎌倉散歩(14年12月)」


メニューはいつも悩むのですが、結局いつものエスニックそぼろカレー。
そぼろ
これ大好きなんだよな。
家でも作ってみましたが、やっぱりお店でも食べてしまいます。
辛さと薬味のバランスが絶妙です。

相方は日替わりカレー「バターチキンカレー」
チキン
バターや生クリームのコクがあるのは普通なのですが、ニラや長芋が入っています。ニラの香りと、カシューナッツの食感が良いアクセント。
バターチキンなんて、いまやどこのお店でも出す感じになっている中、さすがに個性的なバターチキン。

カレーだけでなく甘いものも揃っているのがオクシモロンの特徴。
「コーヒーづくしのパフェ」
parfait
コーヒーのアイス、コーヒーゼリー、カカオ豆を混ぜこんだグラノーラ、等々、冬の定番らしいです。
これは美味しいです。
甘過ぎるものの苦手な私も大満足。

ということで、やっぱり好きだなあ。

そういえば、オクシモロンは小町通りだけではなく、鎌倉駅の逆側の御成通りにも支店をオープン。
onari
益々繁盛しております。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

うおや一丁[2]/大森

大森のベルポート内のうおや一丁でランチ。
刺身定食のつもりだったけど、カレーを見つけたのでつい注文してしまうのであった。

【過去の訪問】
  うおや一丁[1]/大森「美瑛風焼きカレーうどん(14年9月)」


時々北海道各地の料理をランチメニューに取り入れていて、前回リポートの美瑛カレーうどんだったり、芦別のガガタンだったり。

今のメニューでは苫小牧のほっきカレー。
北寄
北寄貝がたっぷり入ってます。カレー自体は貝の出汁が出てる感じではなく、普通の日本のカレー。
それと北寄って案外合うんだなあ。
カレー
温泉卵、サラダ、漬物がセットです。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

超ふりかけ カレー

最近、TV−CMでもプッシュされている超ふりかけ。
CMでは「焼肉」が取り上げられていますが、カレーもありました。
超ふりかけ
今までにないサクサク食感がウリになってます。
超ふりかけ
これは今までのふりかけにない食感。
カレーはそれなりにスパイス感があります。
ただカレーをふりかけにする必要があるのか、というのは謎ですが。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレー周辺商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

タカリバンチャ[4]/大森

大森のネパール料理店・タカリバンチャ。
どんどんネパール感が強くなっていて、グリーンカレーとかのタイ系料理はメニューからほとんど姿を消しています。
張り紙
トイレの扉の張り紙も読めませんから。
ティッシュ
駅前で配っていたティッシュも日本人に訴えるには、もうちょっと日本語が前面に来るようにしたら、と思うくらいネパール化が進んでいます。

【過去の訪問】
  タカリバンチャ[1]/大森「タカリランチセット(14年7月)」
  タカリバンチャ[2]/大森「夜のタカリ料理(14年12月)」
  タカリバンチャ[3]/大森「再びのタカリランチ(15年1月)」


さてランチメニューも前はタカリメニューは1種類だったんだけど、セット2種類に増え、トゥクパが加わりました!
thukpa
日本語の説明はマトンラーメン。ライスとアチャール付き。
マトンのスープがめちゃめちゃ旨い。羊味。
麺
麺は米の幅広麺。
アチャール
ムラコアチャールもしっかりしてます。

一方でインド系のランチもカレーに加えてチキンビリヤニセットも加わりました。こっちも別日に注文。
土鍋
萬古焼っぽい日本の土鍋っす。
ビリヤニ
開けると香りがふわっと。
ビリヤニはチキンですが、ついているスープが具はないけど強烈に羊味。超旨い。
ビリヤニはインド風ですが、スープがネパール風。

タカリバンチャ、進化してますよ〜。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

カレーカシューナッツ

相方が買ってくれたカレーカシューナッツ。
カレーカシューナッツ
インド料理店とかでもおつまみでカレーカシューナッツありますが、そんな感じ。
日本風のちょっと甘じょっぱ系の感じです。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレー周辺商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

コンビニ・カレーおにぎり巡り・2015その5(ローソン)

いつも気にしているコンビニおにぎり。
今回はローソン。
おにぎり05ローソン
焼きカレーです。
チーズが香ばしいです。

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする