2017年08月25日

夏&CURRY/新橋

新橋駅前ビルにはランチでカレーを食べられるところが数軒あります
じゃあ新橋駅前ビル2号館はどうでしょうか?
夏外観.jpg
ということで、行ってみたら入ってすぐのところにあるお店
夜は大分料理と酒と肴の「夏」というお店で、昼はカレーはなので「夏&CURRY」ってことなんですね

ランチメニューは北インド風のチキンカレーと南インド風の海老カレー
普段はチキンを選びがちな私ですが、暑かったので、暑い日には暑いところの料理ということで海老にしました
最初にサービスのゆで卵とピクルス
そして海老カレー
夏カレー.jpg
ココナツが効いているのと、不思議なハーブの香りがあります
独特の味

今度はチキンも食べてみたい


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(2) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

松屋[8]/大森

カレー好きの人は、もうチェーンのカレー店と認識しているという説もある松屋

時間がないランチにはありがたいお店です

【過去の訪問】
  松屋[1]/大森「フレッシュトマトカレー&カレギュウ(09年7月)」
  松屋[2]/大森「マーボカレー(13年2月)」
  松屋[3]/大森「夏野菜のトマトカレー(13年6月)」
  松屋[4]/大森「スパイシーポークカレー(13年8月)」
  松屋[5]/大森「ソーセージエッグトマトカレー(14年7月)」
  松屋[6]/大森「ゴロゴロチキンカレー(16年5月)」
  松屋[7]/大森「ゴロゴロチキン&ハンバーグカレー(17年6月)」


期間限定の麻婆カレー定食を

過去履歴を見ると13年にも松屋の麻婆カレーを食べているのですが、その時はメインの具が豆腐で、私はなじみがいまいちだと感じた模様

今回は茄子とニンニク芽
中華感が強いカレーだけど、茄子に良く馴染んで旨いです

ちゃんと進化もしていて、やっぱりカレー店なんじゃないですかね、松屋って


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

PAN RIZOTTA/池袋

池袋東武の中にあるパン屋

山崎パンの系列ということらしいですが未確認
少なくとも他のところに同じ名前のお店はないようです

こちらの店の一番人気は最近はやりの「塩バターパン」
そしてその兄弟として「塩シリアルバターパン」「カレーバターパン」があったので買ってきました

左から塩バター、カレーバター、塩シリアルバター
見た目はやや黄色いくらいですが、カットすると違いが歴然

味はかなりバターが強くてしっかりした味
ベースがしっかりしているから、カレーもしっかり受け止められている感じ
このタイプのカレーパン、嫌いじゃないっす


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

いっぺこっぺ[2]/蒲田

最近、カツカレーに目覚めたらしい相方といっしょに久々のいっぺこっぺ

大門に支店を出したせいか母体の「檍」の方も行列じゃなくなってました

【過去の訪問】
  いっぺこっぺ[1]/蒲田「ロースカツ・メンチカツ・特上ロースカツ(15年5月)」


オープン当初以来の訪問なので、塩が2種類に減っていたり、少し変わった気もします

まずはロースカツカレー

やっぱりカツが圧倒的に旨いですね
肉の柔らかさや、肉と脂のバランスとかが絶妙
カレーは記憶にあるよりだいぶ辛めで旨いです

初めていただくヒレカツカレー

他は全て林SPFを使ったカツですが、ヒレカツは岩中SPF
豚の品種まではわかりませんが、やっぱりヒレは肉質がみっちりしていて旨いですね
脂が少ない分さっぱり食べられる感じがあり、こちらの方がカレーに合うという人もいるでしょうね

やっぱりカツの旨さとカレーとのバランスが良いっす
ただライスとカレーの量のバランス的にはもうちょいカレーが多いとより良いなあ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

ケララの風U[20]/大森

明らかに今までで一番いっているお店

本日もいつものミールスであります

本当に安定感があります

週替わりの3品

左から
・トマトのカーラン(スパイシーなトマトのヨーグルト煮)
・キャベツのトーレン(キャベツの削りココナッツ炒め蒸し)
・アヴィヤル(ミックス野菜のヨーグルト、ココナッツ炒め和え)

いつもうまいなあ

【過去の訪問】
  ケララの風U[1]/大森「待ってましたの再オープン(11年6月)」
  ケララの風U[2]/大森「9月のミールス(11年9月)」
  ケララの風U[3]/大森「10月〜12月のミールス(11年12月)」
  ケララの風U[4]/大森「1月〜3月のミールス(12年3月)」

  タミル料理食事会@ケララの風U(12年6月)」
  ケララの風U[5]/大森「初夏のアチャールと9月のミールス(12年9月)」
  ケララの風U[6]/大森「10〜12月のミールス(12年12月)」
  ケララの風U[7]/大森「3月のミールス(13年3月)」
  山菜食事会@ケララの風U(13年4月)」
  ケララの風U[8]/大森「久々ミールス(14年11月)」
  ケララの風U[9]/大森「日曜日のチキンビリヤニ(14年12月)」
  ケララの風U[10]/大森「1〜3月のミールス(15年3月)」
  ケララの風U[11]/大森「ミールス(15年12月)」
  ケララの風U[12]/大森「ミールス(16年5月)」
  ケララの風U[13]/大森「ミールス(16年7月)」
  ケララの風U[14]/大森「ミールス(16年9月)」
  ケララの風U[15]/大森「ミールス(16年12月)」
  ケララの風U[16]/大森「ミールス(17年1月)」
  ケララの風U[17]/大森「ミールス(17年4月)」
  ケララの風U[18]/大森「ミールス(17年6月)」
  ケララの風U[19]/大森「ミールス(17年6月)」

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

VERY FANCY loves ANNTEANA/代官山

代官山
パンケーキ専門店
どちらも基本的にはあんまり私には馴染みのないところなのですが、行ってきましたよ

もう店の看板がハートマーク
店内もファンシーで女子率高め

でもビールを飲みますよ

VEDETT

さて、なんでこんな場違いなところに行ったかというと「流しのカレー屋」として活動するand CURRYとのコラボのパンケーキがあるのです

Special Pancakes 「Keema Curry & Egg」

チーズの入ったふわふわのパンケーキになキーマカレー
さらにポーチドエッグ

カレーはスパイシーで甘いパンケーキと不思議なマッチング
これは想像以上に旨いなあ

ちなみに付き合ってもらった相方はレギュラーメニューの「NUTS」

マカダミアナッツのソースがたっぷり
こちらは甘いんだけど、想像以上にナッツのつぶつぶが入っていて美味しいですよ

ということで、and CURRY
テレビでも紹介され、旧ヤム邸シモキタ荘で作るという話もあり、絶好調ですね

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

スパイスラーメン点と線[2]/下北沢

下北沢のスパイスラーメン

早くも2回目

【過去の訪問】
  点と線[1]/下北沢「ニューオープンのスパイスラーメン(17年7月)」


前回はスパイスラーメンをいただきましたので、今回はスパイスまぜそばにチャレンジ

象徴としてのゴボウはもちろん、紫玉葱、カレーピーマン、食用菊とカラフルな具はラーメンと同じ

まぜまぜしました
混ぜる前のエスニックな感じはなくて、かといって油そばでもなく、一般的なカレーでもない
でもスープもないのにスープカレーテイストがあるような、ないような
ちょっと不思議なまぜそばでした


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

ブーランジェリー・コロンバージュ/岡山

カレーも好きですがパンも好きなので、東京以外のところに宿泊すると、朝はパン屋さんを探していくのも楽しみにしています
岡山でも行ってきました

ブーランジェリー・コロンバージュ
「コロンバージュ」ってのは仏語で、英語だと「ティンバーフレーム」、日本語だと「木骨造」という木の骨組みの建築様式のことで、こういう外観の家のことですね

カレーパンは2種類
「揚げカレーパン」と「焼きカレーパン」があるのですが、揚げの方は周りにパン粉が付かずつるっとした外観で、焼きの方がパン粉をまぶした一般的なカレーパンに近い見た目 面白いですね(揚げの方の写真をうまく取れなかった。残念)

焼きカレーパン

しっかりもっちりした生地で揚げカレーパンに近い食感だけど、重くない感じ
フィリングは揚げも焼きも同じで、岡山産の豚の挽肉と角切り肉の両方を入っていて食べ応えがあります

茄子とキーマカレーのタルティーヌ(品名はうろ覚え)

カリッとしたチーズとバケットにスパイシーなカレーが合います

クロックムッシュ

角食パンにハムと玉子とチーズ 旨いに決まってます

レモンパイ(商品名はもっとフランス語チックだった)

レモンの風味爽やかなカスタードで、軽く食べられて良かったです

地方のパン屋も楽しくて、そこに美味しいカレーパンがあれば朝からテンションが上がりますよ


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | カレーパン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

旧ヤム邸シモキタ荘[2]/下北沢

大阪から戻ってすぐに下北沢で大阪スパイスカレー

って、なんでやねん

【過去の訪問】
  旧ヤム邸シモキタ荘[1]/下北沢「祝東京進出のぜんぶがけ(17年7月)」


本日は相方と二人だったので、3種のキーマをあいがけ2皿で網羅

キーマAとキーマBのあいがけ(左A・右B)キーマの詳細は後程

ターメリックライスで

キーマBとキーマCのあいがけ(左B・右C)キーマの詳細は後程

ジャスミンライス(小盛)+温玉

キーマAは「パセリとニラで煮込んで作る香味ポークキーマに茄子とサマースクワッシュのディルクミン炒めのせ」

ハーブ系の香りが強いキーマです 旨いです

キーマB「ビーンズマトンキーマにトマトの山椒チャトニがけ」

今日一番スパイシーなカレー
豆の食べ応えもあって旨いっす

キーマC「ハーブタルタルですすむ爽やかレモンの海老キーマ!」

個人的な今日イチ!
キーマが爽やかだし、タルタルと合わせるとコクが増して旨いっす

ちなみに味変のポットは「牛骨で煮込んだスープのビーフカレー」
こちらは旨みたっぷりだけど個性の強いキーマたちの前にはちょっと目立たないかも

それにしてもほぼ日替わりでこんなカレーを作り続けるのってすごいことだよね
素敵なお店です

posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

NUWARAKADE(ヌワラカデ)/大阪

大阪シリーズ、最後の一軒はスリランカ
以前におずれたロッダグループの2号店です

本店より入りやすい外観だし、テーブル席もあって広い店内です

イチオシはNUWARAプレート
本店でいうところのギャミサラでしょうか?
今日は山羊のカレーがあるということで、山羊でNUWARAプレートを

バナナが付いているのがおちゃめなプレート

バスマティライスにのった山羊のカレーを中心にインゲンのスパイス炒め、ポルサンボル、マッルン、玉子、カチュンバルサラダ、ビーツの炒め煮、豆カレー という感じ
山羊は臭みもなく純粋に旨いですが、スパイスはかなり強め(辛いっす)
混ぜ混ぜしながらバランスを取って食べると、うまーい
この店は好きだなあ

相方はチキンタットゥビリヤニ
スリランカなのでブリヤニが正解ですか?
メニューには日本語で「ビリヤニ」、ローマ字では「BURIYANI」になってます

炊き込み系?と思われるライスにチキンレッグが一本豪快に添えられグレイビーがかかっています
さらにライスの両サイドにライタとミントと青唐辛子のチャトニ
それぞれが鮮烈な味で混ぜるとまた個性を発揮します
また鶏肉が皮は香ばしく、中はしっとりで、かなーり旨いっす

我々の隣では10人くらいの宴会が普通に始まり、大阪のスリランカ料理の浸透度の高さを垣間見ました
素敵なお店です


posted by 三吉 at 23:00 | Comment(0) | レポート:カレー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする